上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

高岡会社役員殺害事件 複数人が犯行関与の疑い 緑のロードスターが手掛かりか

高岡市の会社役員殺害事件で、複数の人物が犯行に関与している疑いが出てきました。
警察は、犯行直後に現場近くで目撃されたライトを消したままバックする車を実行犯の車両と見ていますが、それとは別の役割を果たしたとみられる不審車両が、捜査線上に浮上したのです。
「犯行時刻と同じ時間帯に、現場から200メートルほど離れた路地に、不審な2人乗りのスポーツカーが停まっていたことが、目撃者の証言から新たに分かりました」(五百旗頭記者)
先月10日の午後8時45分ごろ、高岡市野村の会社役員・濱谷輝夫(はまたに・てるお)さん(52)が、
自宅の駐車場で、何者かに刃物で刺され殺害された事件。
http://www.tulip-tv.co.jp/news/detail/index.html?TID_DT03=20140129190441

緑のロードスター、そんなに目立つ車を犯行に使うのだろうか?
だとしたら手口が素人っぽい。

無能な富山県警
富山県警の覚せい剤事件もみ消し→署長自殺
高岡市組長夫婦殺害事件→死刑求刑に対して一審、二審と続けて無罪判決が出るのは極めて異例
富山市大泉放火殺人事件→警官逮捕→不起訴→未解決
高岡市会社役員殺人事件→未解決

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
スポンサーサイト
[ 2014/01/31 23:55 ] 富山県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)

坪野鉱泉肝だめし女性行方不明事件

富山県警

事件の概要
1995年5月5日、「肝試しに行く」と乗用車で家を出た氷見市内の十九歳(当時)の女性二人が忽然と姿を消した。
二人は同日深夜、ポケットベルで「魚津市にいる」といううメッセージを友人に送った後連絡が途絶えた。
魚津市の山中には「肝試しの場所」として週刊誌ても取り上げられ、暴走族らのたまり場となっている廃墟と化した元温泉旅館跡があり、二人はそこに向かっだ可能性が強い。
県警と氷見、魚津署は転落など交通事故さらに事件の両面から捜査してきたが今のところ手掛かりはない。

女性の片方が所有し失踪当時運転していた乗用車が発見されないことから県警ヘリと山岳捜索隊を組織し崖下など車が転落しそうな地点を捜索したが発見に至らず、当時の坪野鉱泉が暴走族のたまり場であったことから事件に巻き込まれた可能性もあるとしている。

坪野鉱泉旅館跡地は週末になると石川県、新潟県、福井県、岐阜県など他県からの暴走族が集会に集まる場所となっていることなどから暴力団による人身売買、または その後、乗用車が新湊の海岸で発見されたとの情報があり、北朝鮮拉致説もある。

[ 2010/06/06 00:22 ] 富山県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。