上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

愛知県蒲郡市 73歳女性殺人事件 犯人逃走中

10日午後10時10分ごろ、愛知県蒲郡市神ノ郷町の農業、杉浦加津代さん(73)が自宅で倒れているのを帰宅した会社員の長男(51)が見つけ、110番した。杉浦さんは既に死亡しており、携帯電話の充電器のコードが首に巻き付いていた。愛知県警は殺人事件と断定し、蒲郡署に捜査本部を設置した。


http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG11H1D_R10C16A3CC0000/
スポンサーサイト
[ 2016/04/11 14:30 ] 愛知県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)

未解決事件 愛知の高1殺害事件から5年 情報提供求めチラシ配布

愛知県豊田市で2008年、高校1年の清水愛美さん(当時15)が殺害された事件は2日、未解決のまま丸5年を迎え、
県警が情報提供を求めるチラシを配った。有力な情報の提供者には上限300万円の捜査特別報奨金が支払われる。
豊田署によると、事件発生以降、寄せられた情報は1078件となったが、犯人逮捕につながる有力なものはないという。
清水さんは08年5月2日の下校途中に行方不明となり、翌朝、自宅に近い豊田市生駒町の田んぼで遺体が発見された。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0201B_S3A500C1CC0000/

事件の概要
2008年5月2日(金) 19:00ごろ
愛知県豊田市で、愛知教育大学附属高校に通う清水愛美さん(1年)が自転車で帰宅途中に乱暴されて殺害された事件。
発見された清水愛美さんの遺体は制服姿で田んぼの隅にあおむけで倒れていて、両方の靴は脱げていた。乗っていた自転車は自転車は近くに放置。

顔面は目と鼻を集中的に殴られた跡があり、ボコボコで血まみれ状態そして口には無残にもタオルが突っ込まれ、よだれと鼻血をたれながし制服は着ていたもののパンツは脱がされていた。しかも首には黒いテープが七重にも巻かれていて、これは口をふさぐ目的で巻かれたものが首にずり落ちたと見られている。

さらに口付近には強い圧迫痕があったことから、清水愛美さんは口にタオルを突っ込まれた後にテープで口をぐるぐる巻きにされ、激しく口を抑え付けられた状態で、目と鼻を集中的に殴打。
そしておとなしくなってきた清水愛美さんの胸や下半身をイタズラしながら、殴打を繰り返しているうちに鼻血が気道につまって窒息死したと考えられる。
http://netpower1.blog14.fc2.com/blog-entry-395.html

愛美さんは事件前、自身のブログに「なんかこわい」と記述していたために最初は身近な人物の犯行かと思われたが愛美さんの周りで一切トラブルはなかったとのこと。
この事件と類似した事件が近くで発生しているがこれもまた未解決のままである。
愛知県警の検挙率は異常なほど低い。

類似事件
4月23日(水)午後7時15分ごろ、今回の殺害現場の北約8キロの同県東郷町の農道で、清水さんと同じ愛教大付高の女子生徒が下校途中、黒い覆面をした若い男に自転車ごと押し倒された。生徒が抵抗すると、男は生徒の腹をけったという。近くを原付きバイクが通りかかり、生徒が大声を出したため、男は逃げた。

さらに2日後の25日(金)午後7時半ごろ、殺害現場の東約3.5キロの豊田市の農道で、自転車の県立高校の女子生徒が黒いヘルメットをかぶったバイクの男に「豊田高校はどこ?」などと声を掛けられ、髪を引っ張られて押し倒された。
また事件現場周りには中国人労働者、日系ブラジル人労働者などがトヨタ系関連企業・工場が多くある。

【送料無料】重大事件未解決ミステリー [ グループSKIT ]

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/05/07 07:10 ] 愛知県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)

愛知母子4人殺害から8年 遺族ら「勇気出し情報を」ビラ配る

愛知県豊明市で加藤利代さん(当時38歳)ら母子4人が殺害された殺人・放火事件の発生から9日で8年となるのを前に、愛知県警と、利代さんの姉、天海としさん(50)ら遺族が8日、市内の中京競馬場前でビラ約4000枚を配り、情報提供を呼び掛けた。
今回は「殺人事件被害者遺族の会(宙(そら)の会)」も協力。07年の闇サイト殺人事件で殺害された磯谷利恵さん(当時31歳)の母富美子さん(61)ら各地の被害者遺族が参加した。

天海さんは「同じ気持ちを持つ『宙の会』の人たちに支えられて感謝している。
殺人罪の時効が撤廃され、未解決だった事件で容疑者が逮捕された。犯人は絶対に捕まる。何かを見たり聞いたりした人は勇気を出して言ってほしい」と訴えた。
http://mainichi.jp/select/news/20120909k0000m040115000c.html

愛知は山のように殺人事件の未解決事件が多い。パチンコと警察が癒着していると言われている県警はそれに比例して未解決事件もどんどん増えていく。
凶悪犯罪が横行している愛知県、蟹江の一家殺人も未解決、豊田市の女子高生殺人事件も未解決のままである。

◆事件の概要
04年9月9日午前4時25分、愛知県豊明市の加藤博人さん(当時45歳)宅で火災が発生しし、残業中だった加藤さんをのぞく一家4人が遺体で発見された事件。
全焼した2階から妻利代さん(38)と中学3年の長男佑基君(15) 中学1年の長女里奈さん(13)が、1階から小学3年の二男正悟君(9)がそれぞれ焼死体で見つかったが、検死の結果、火事に逢う前に殺されていたことが判明。
遺体には灰を吸い込んだあとがあり、これは刺されてまだ息があるうちに放火で焼き殺されたことを証明している。
夫である加藤さんは残業しており、午後11時に自宅に電話に入れている。普段は深夜まで残業することはなかったそうだが、この日限って下半期の利益計画書を締切が10日だったため深夜になったという。
5時半過ぎ、火がほとんど消えかけた頃、加藤さんが作業着姿のまま戻ってきた。

◆疑問点
この事件は一家の男女がそれぞれ別々の凶器で殺されている。
利代さんと里奈さんはともに刃物による刺殺、佑基君と正悟君は鈍器で撲殺されており、いずれも寝込みを襲われていたとされている。
母親の利代さんと長女は顔や胸10数カ所刺されていた。
がしかし、自宅にあった貴金属や通帳、カード類は全て残されており、強盗が目的ではないとされ、顔見知りによる怨恨の可能性が高いという。犯人は凶器や放火の準備もしていることから犯行は一人ではなく、複数の可能性が高い。
また、4人の被害者には多額の保険金がかけられていたと当時は言われていた。

◆その他情報
・出火直後に不審なワゴン車(尾張ナンバー。30~40代男性運転)が目撃されている。
・二階の3人の遺体は、殺害後に布団がかけられていた。遺体に布団をかける行為は加害者が被害者と顔なじみである場合に取る行動の一つである。

当時の2chのスレッド
http://www.yuma.jp/aris/test/read.cgi?/bbs/1094726820/

◆夫・加藤博人さん詐欺容疑で逮捕される
翌年3月、夫・博人さんが元勤務先の会社から約520万円を「パソコン購入費」として横領した"詐欺容疑"で逮捕された。
この逮捕で放火殺人の犯人は加藤さんの可能性を示唆するマスコミの記事がでるのだが、取り調べのなかで一貫して犯行を否認。
会見で「まったく関与していない。犯人として厳しい取り調べを受けた。警察のやり方に納得できない。一部のマスコミに、あたかも犯人であるような報道をされた」と、警察・メディア報道を批判した。

◆詐欺逮捕の課長、高級クラブ頻繁に出入り 遊興費捻出動機か
愛知県豊明市の母子四人殺害放火事件の遺族で、詐欺容疑で逮捕された機械器具製造会社の元課長、加藤博人容疑者(45)が平成十三年の課長就任直後から、会社名義で購入したパソコンを質店で換金するなど不正を続けていたとみられることが十二日、愛知県警捜査二課の調べで分かった。
同容疑者は名古屋市内の高級クラブなどに頻繁に出入りしていたことも判明。会社がだまし取られたパソコンの購入代などは計一千万円以上とみられる。遊興費の捻出(ねんしゅつ)が動機だった疑いもあるとみて追及する。加藤容疑者が十三年ごろに訪れていたとされる名古屋市中区の飲食店によると、同容疑者は毎週のように店を訪れ、一回数万円の支払いをしていたという。
(産経新聞) - 3月13日3時15分更新


◆手形詐取で元会社員再逮捕 母子4人殺害の遺族
愛知県警捜査二課と小牧署は6日、勤務先の会社から額面計約5500万円の約束手形をだまし取ったとして、詐欺容疑で同県豊明市、元会社員加藤博人容疑者(45)=別の詐欺容疑で逮捕、起訴=を再逮捕。同容疑で取引先の金属加工機械卸売会社社長桜井竜郎容疑者(64)=名古屋市名東区よもぎ台=を逮捕した。2人とも容疑を認めているという。
加藤容疑者は同県豊明市で起きた母子4人殺害事件の遺族
調べでは、2人は共謀して2001年から04年にかけて、加藤容疑者が課長を務めていた同県小牧市の機械器具製造会社から、3回にわたり約束手形計16通(額面計約5560万円)をだまし取った疑い。
桜井容疑者の会社が加藤容疑者の会社へ工作機械を納入した際、代金を水増し請求する手口だった。
(共同通信) - 5月6日13時35分更新


この事件は未解決のままであり、女子供を容赦なく殺害し放火までした卑怯な人間らがのうのうと生活を続けている。


にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ


[ 2012/09/10 13:20 ] 愛知県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)

名古屋・中川の72歳男性死亡 自宅内で争った形跡

愛知県警

事件の概要 2006.12.26 読売新聞中部朝刊
名古屋市中川区の市営7棟1階出入り口付近で、無職安達勝吉さん(72)が倒れ、死亡しているのが見つかった事件で、同棟5階の安達さん方室内に争ったような跡があることが25日分かり、愛知県警捜査1課と中川署は殺人事件とみて捜査を始めた。
23日深夜には、住人が安達さん方で激しい物音がするのを聞いており、関連を調べている。
調べでは、安達さん方室内からは血痕が見つかったうえ、ダイニングと和室を仕切るガラス戸が割れ、別の和室のテレビも床に倒れていた。さらに、5階から1階までの階段に血痕が点々とついていた。
一方、玄関脇の部屋の床に現金入りの財布が残されていた。タンスなどを物色した跡はなく、通帳類も手をつけられていなかった。

安達さん方の階上に住む女性で、23日午後10時前後、数分間にわたって、家具が倒れるような「ドンドン」という大きな音を聞いており、さすがの愛知県警も自殺や事故として済ますことができずに殺人事件として捜査するようである。
怨恨による殺人事件のようだが人間関係のトラブルはなかったという証言もある。ちょうど安達さんの妻は外出していた時に事件発生している。

にほんブログ村 その他生活ブログ 事故・争いへ
[ 2012/07/04 14:22 ] 愛知県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)

愛知県豊明市沓掛町母子4人放火殺人

愛知県警

事件の概要
04年9月9日午前4時25分、愛知県豊明市の加藤博人さん(当時45歳)宅で火災が発生しし、残業中だった加藤さんをのぞく一家4人が遺体で発見された事件である。
全焼した2階から妻利代さん(38)と中学3年の長男佑基君(15) 中学1年の長女里奈さん(13)が、1階から小学3年の二男正悟君(9)がそれぞれ他殺体で見つかった。
夫である加藤さんは残業しており、午後11時に自宅に電話に入れている。普段は深夜まで残業することはなかったそうだが、この日限って下半期の利益計画書を締切が10日だったため深夜になったという。
5時半過ぎ、火がほとんど消えかけた頃、加藤さんが作業着姿のまま戻ってきたという。

疑問点
この事件は一家の男女がそれぞれ別々の凶器で殺されている。
利代さんと里奈さんはともに刃物による刺殺、佑基君と正悟君は鈍器で撲殺されており、いずれも寝込みを襲われていたとされている。
がしかし、自宅にあった貴金属や通帳、カード類は全て残されており、強盗が目的ではないとされ、顔見知りによる怨恨の可能性が高いという。犯人は凶器や放火の準備もしていることから犯行は一人ではなく、複数の可能性が高い。

進入経路
この夜は2階の窓が網戸だった以外は全て施錠されていたのだが、一番最初に殺害されたのが肺の中のススの量から一階で寝ていた正悟君だとされているので二階からの侵入の可能性は低いという。
夫である加藤さんは家の鍵を持ち歩くことはなく、深夜に帰宅した時は勝手口に隠してある合鍵で出入りしているとのことで、この日も鍵はその決められた場所にあった。


夫・加藤博人さんの逮捕
翌年3月、夫・博人さんが元勤務先の会社から約520万円を「パソコン購入費」として横領した"詐欺容疑"で逮捕された。
この逮捕で放火殺人の犯人は加藤さんの可能性を示唆するマスコミの記事がでるのだが、取り調べのなかで一貫して犯行を否認。
会見で「まったく関与していない。犯人として厳しい取り調べを受けた。警察のやり方に納得できない。一部のマスコミに、あたかも犯人であるような報道をされた」と、警察・メディア報道を批判した。

この事件は未解決のままである。


[ 2011/02/02 19:25 ] 愛知県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。