上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

足利事件 冤罪で17年刑務所にいた人菅家さんを馬鹿にした山口もえ

山口もえの菅家さんに対する発言が問題となっています。

大竹まことの番組で17年冤罪で刑務所にいれられた足利事件の被害者菅谷さんを目の前にして
「17年くらい何が問題なの?そんなのたいしたことないじゃない、 それよりそんなことで裁判官が謝るのがおかしいんじゃないの?」と平然と言ってのけました。

youtubeに動画もあったのですが、関係者が削除したようです。
こんな馬鹿をテレビに出さずにもっと賢い人を起用してください。

あ、枕営業ですね。
スポンサーサイト
[ 2010/06/02 21:37 ] 足利事件 | TB(-) | CM(-)

菅家さん、再審無罪の免田さんと再会 12年ぶり

90年に栃木県足利市で女児が殺害された「足利事件」の再審請求で17年ぶりに釈放された菅家利和(すがや・としかず)さん(62)が5日、死刑判決を受けた後に再審で無罪を勝ち取った免田栄さん(83)=福岡県大牟田市在住=と、東京都内で約12年ぶりに再会した。免田さんは「お互いに笑顔で(この日を)迎えられてよかった」と菅家さんに声をかけ、固い握手を交わした。
[ 2009/06/11 20:28 ] 足利事件 | TB(-) | CM(-)

栃木県警「誠に遺憾で申し訳ない」

90年の「足利事件」で無期懲役が確定した菅家利和さん(62)が、DNA型が不一致との鑑定結果が出て4日に釈放されたことを受け、捜査にあたった栃木県警・石川正一郎本部長は、「真犯人とは思われない方が長期間、刑に服すこととなったことについては、誠に遺憾で申し訳ない」とのコメントを文書で発表した。
菅家さん本人への謝罪については、東京高裁での審理の推移などを踏まえて「適時、適切に対処したい」と述べた。
[ 2009/06/11 20:26 ] 足利事件 | TB(-) | CM(-)

最高検謝罪 「服役させ申し訳ない」

栃木県足利市で1990年、保育園の女児=当時(4)=が誘拐、殺害された事件で無期懲役が確定し、再審請求中に釈放された菅家利和さん(62)に向け、最高検は10日、「真犯人と思われない人を起訴、服役させ、大変申し訳ない」と検察庁として初めて謝罪した。

再審開始が決まっていない段階で、釈放した元受刑者について無実だと検察側が認め、謝罪するのは極めて異例。

 会見で伊藤次長検事は、東京高検に対し、東京高裁の即時抗告審での速やかな再審開始決定に協力するよう指示したことも明らかにした。再審公判で検察側は有罪立証しない方針で、菅家さんは早ければ年内にも再審無罪となることが確実となっている。

これに対し菅家さんは、東京都内で開かれた弁護団会議の終了後に会見し「警察も検察も、ちゃんとわたしの目の前で謝罪すべきだ。絶対に許さない。裁判官もそうだ」と述べた。

菅家さんは無罪判決が確定した場合、国に刑事補償を求める構え。刑事補償法によると、拘置や服役などの期間に応じて1日1千円~1万2500円の補償金を受け取ることができると規定している。

菅家さんと弁護団は、国家賠償請求訴訟を起こすことも検討。富山の冤罪事件で2007年に無罪が確定した柳原浩さんは今年5月、違法な捜査で逮捕、起訴されたとして、国と県、捜査担当の検察官、警察官に計約1億円の支払いを求め富山地裁に提訴している。

[ 2009/06/11 20:25 ] 足利事件 | TB(-) | CM(-)

足利事件における冤罪事件について

冤罪事件は一人の人間の人生を大きく狂わせると同時に、本当の犯人がのうのうと生活し続け次の事件を引き起こすことになる点だと思います。

実際栃木県では、未解決の幼女殺人がとても多いのです。
警察は何をやっているのでしょうか?
[ 2009/06/11 20:22 ] 足利事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。