ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

弁護士が裁判員に接触 判決前に喫煙室で会話―東京地裁支部

東京地裁立川支部で今月12~16日に開かれた強盗致傷事件の裁判員裁判で、被告の弁護人を務めた畑江博司弁護士(59)が審理期間中に裁判員と接触していたことが19日、分かった。裁判員法は判決前に裁判員に接触することを禁じている。東京地裁は「裁判員裁判の公正な運営を確保する上で看過できない行為」として、所属する東京弁護士会に懲戒処分も含めた対応を求めた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120319-00000115-jij-soci

法の専門家が自ら違法行為。相手が裁判員とわかっていながら話しかけたといわれている。
そもそも裁判員が一般で使われている喫煙室にのこのこといけるような状況も問題だと思われる、何か取引が裏であった可能性もある。
どういった祭神だったのかわからないのでなんとも言えないが、弁護士は資格剥奪するべきだ。

【送料無料】裁判員制度の正体

【送料無料】裁判員制度の正体
価格:756円(税込、送料別)


にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
[ 2012/03/19 21:57 ] 裁判員制度のトラブル | TB(-) | CM(-)

はるばる三重から鹿児島へ…転居したのに裁判員呼び出し

営利目的で、山中のビニールハウスで大麻草を栽培していたとして、暴力団幹部ら4人が麻薬特例法違反の罪に問われている事件の裁判員裁判で、1日に鹿児島地裁であった裁判員選任手続きに三重県四日市市から呼び出された女性会社員(52)がいた。鹿児島県内から転居して1年以上たつが、裁判員候補は前年の選挙人名簿をもとにするため選ばれたらしい。
遠隔地なので辞退を申し出ることもできたが、裁判所側からそうしたアドバイスはなかったという。
名古屋―鹿児島往復の飛行機代など約7万円の交通費も支給されたという。女性は「よっぽどのことがないと辞退できないと言われた。『遠隔地なので辞退できる』と説明されれば辞退したのに」と話している。

7万円の交通費が払われたということですが、結局、『遠隔地なので辞退できる』と説明があれば女性は辞退したと話したそうです。
なんかこの裁判員制度はまだごたごたしていますね。
[ 2010/06/07 00:20 ] 裁判員制度のトラブル | TB(-) | CM(-)

被告に裁判員が「むかつく」発言

強姦(ごうかん)致傷事件を審理している仙台地裁の裁判員裁判で19日、男性裁判員の一人が「むかつくんですよね」と男性被告(39)を法廷で非難した。真剣に反省しているかを確かめようとして、被告の返答が煮え切らないのに憤ったとみられ、裁判長から「もうそのへんで」とさえぎられた。

特に問題があるようには思いませんね。
一般からの公募なので、この方達は裁判官でも弁護士でもない普通の方たちなのです。

審理終了後、被告の弁護人は「反省態度を確かめようと、検察官や弁護人ができないような聞き方で真っすぐ被告に語りかけ、言葉がヒートアップしたのではないかと言っていました。
[ 2009/11/21 13:45 ] 裁判員制度のトラブル | TB(-) | CM(-)

声荒らげる被告に対して裁判員「怖くて質問できず」

裁判員制度は良い点もあれば悪い点もあるようです。

現住建造物等放火罪に問われた川崎市の無職牧田直人被告(24)に対し、求刑通り懲役5年の判決を言い渡しました。
前日の法廷で、被告が検察官に挑発的な発言を繰り返しただけに、裁判員からは「恐怖心を抱き、質問できなかった」との声もあがっていたようです。

前日の被告人質問では、被告は再三にわたって声を荒らげて、検察官から反省の有無について聞かれ、「あんたはどう思うんだよ」と逆に質問し返すなどしたそうです。

確かにこういう犯罪者は怖いと思いますが、自分達は選ばれた裁判員ということをもう少し自覚して欲しいです。
こういうことも想定して無理と思うのなら最初から断るべきですね。
[ 2009/11/17 09:49 ] 裁判員制度のトラブル | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード