ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

袴田事件はどうなるのか 長女が犯人だったのか

いわゆる「袴田事件」の再審・裁判のやり直しを巡る協議の中で、弁護士が袴田巌さんと逮捕後に接見した際の会話とみられる内容が、新たに開示されたテープの中に含まれていたことが分かりました。弁護団は「違法な盗聴だ」と批判しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150413/k10010047291000.html

DNA鑑定妥当だったか検証へ 4月16日(木)
いわゆる「袴田事件」で死刑が確定し、去年3月に再審・裁判のやり直しが認められた袴田巌さんについて、東京高裁が再審決定の決め手となったDNA鑑定が妥当だったか、検証実験を行う見通しとなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150416-00000058-nnn-soci
[ 2015/04/14 22:53 ] 冤罪の可能性のある事件 | TB(-) | CM(-)

PC遠隔操作 弁護団「警察によるでっち上げの可能性も」 記録媒体発見についてコメント

パソコンの遠隔操作事件で起訴されている片山祐輔被告の弁護団が、東京都内の山中で犯人が遠隔操作ウイルスを入れたとする記録媒体が今月、新たに見つかったことについて、「警察によるでっち上げの可能性もある」と批判しました。
IT関連会社社員の片山祐輔被告(31)は、他人のパソコンを遠隔操作し殺害予告などをインターネットの掲示板に書き込んだ偽計業務妨害などの罪で逮捕・起訴されていて、22日、東京地裁で1回目の公判前整理手続きがおこなわれました。
弁護団によりますと、検察側が裁判で証明する内容を説明したのに対し、弁護側は「犯行の場所や使用したパソコンが特定されていない」などとして改めて無罪を主張したということです。弁護団はその後の会見で、今月16日に東京の雲取山で犯人が遠隔操作ウイルスを入れたとする記録媒体が見つかったことについて、「警察がでっちあげた可能性もある」と発見の経緯に疑問をなげかけました。
「1月1日に発見できなかったものが、なぜ今発見できるのか。捜査機関が同じようなものを作って、でっちあげをしていることもある。どういうものか見極める必要がある」(弁護士)
22日の手続きには片山被告も出席しましたが、発言はなかったということです。(22日18:46)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130522-00000065-jnn-soci

片山祐輔被告逮捕の前に二人も誤認逮捕している警察は、片山祐輔被告がまた誤認逮捕だと困るので、次から次へと証拠をでっち上げて冤罪を作っている。
国民の前で堂々とこのような行為が行われていることに驚愕してしまう。

◆掘り出したビニール入りのUSBメモリがあまりにも綺麗すぎ
http://hatajinan.blog61.fc2.com/img/20130118134415630.jpg/

◆検察側、証拠示さず…PC遠隔操作の公判前整理
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130522-OYT1T01051.htm

結局、証拠示さずということはまともな証拠がなく、仕方ないので証拠であるUSBメモリが見つかったとでっちあげているのは見え見えである。
有罪の証拠なし、自白なし、無罪の証拠有りでお粗末な起訴した検察。
これで有罪だったら前代未聞の大冤罪となるだろう。

冤罪はこうして作られる (講談社現代新書)

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2013/05/26 07:10 ] 冤罪の可能性のある事件 | TB(-) | CM(-)

東電OL殺人事件 マイナリ被告に無罪判決 絶対に許せない

1997年の東京電力女性社員殺害事件で再審無罪が確定したネパール人ゴビンダ・プラサド・マイナリさん(46)が29日、ネパールの首都カトマンズの自宅で共同通信と会見し、日本で約15年にわたり不当に身柄を拘束されたとして、国家賠償を求めて日本政府を提訴する可能性を明らかにした。
また日本政府に対し「関係者がネパールに来て、私や家族、全てのネパール人に謝らない限り、絶対に許せない」と公式な謝罪を要求した。
マイナリさんは、再審無罪が確定した同様の事件「布川事件」の成り行きを見た上で「勝訴の見込みがあるならば、起こすかもしれない」と語った。
画像
29日、カトマンズの自宅で取材に応じるゴビンダ・プラサド・マイナリさん(共同)
http://img.47news.jp/PN/201304/PN2013042901002041.-.-.CI0003.jpg
http://www.47news.jp/CN/201304/CN2013042901002006.html

殺された東電OLで被害者渡邉泰子さんの(当時39)さんのの父も東電幹部であったが在職中に病死しており、原発のプルサーマルに反対していた人物。

そしてその後に渡邉泰子さんはマイナリ元被告に殺害されたことになっていたが、当初からの噂どおりマイナリさんは冤罪だったことで無罪に。
何度も再審請求をしたが認められなかったが、なぜか福島原発事故が発生後、突然再審となり検出されていた精液がマイナリさんのものではなかったことが判明。

プルサーマルが本格稼働した1997年に、渡辺さんは売春婦として殺され闇に葬られ、なんとその翌年、彼女の上司であった勝俣恒久会長は常務取締役になっている。

この事件がもっとも不可解なのは、被害者の私生活が大きく報道され「売春婦」というレッテルを張り、マスコミが被害者を異常に辱める報道を繰り返したこと。そして一つの社会現象として取り上げられている。

意図的に渡邉さんに恥をかかせる行為をマスメディアが行ったのは、渡邉さんの父親がプルサーマルに反対したことへの他の東電社員に対してのみせしめである可能性が高い。

東電OL事件 - DNAが暴いた闇

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/04/30 06:30 ] 冤罪の可能性のある事件 | TB(-) | CM(-)

最大の冤罪 御殿場少年事件、元少年たちの賠償請求を棄却 地裁沼津支部

御殿場少年事件で、静岡地裁沼津支部は元少年の賠償請求を棄却しました。
原告の元少年4人は、被害者の元少女の嘘の申告で有罪になり精神的・財産的に被害を受けたとして、合計2000万円の損害賠償を求めていました。
元少年4人は2001年御殿場市で女子高生への強姦未遂事件で起訴、2009年最高裁で有罪が確定し服役していました。
今日の静岡地裁沼津支部の裁判で、山崎裁判長は「刑事手続きの再審で無罪にならなければ民事上の責任追及はできない」とし、この請求を棄却しました。
被害者の女性が「私は今日の判決により再び平穏な生活が戻ってくると信じています。原告ら(元少年)には、自らの犯した罪を真摯に反省してもらいたいと思います」と、今日の判決にコメントを寄せました。
元少年の弁護人は、控訴や再審請求を検討するとしています。
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363177078/

事件の概要
16日(晴) 少女は出会い系サイトで知り合った他の男と援交。帰りが遅くなり親に追及され苦し紛れに、少年たちにレイプされてたと嘘を言う

親が警察に届け裁判が進む中、弁護士に援交相手を見つけられ16日にはレイプされてないことがバレる。
しかも、援交相手が、適当な人間のせいにすると女が言ってたと証言。

女は引くに引けなくなり日時を1週間間違え、9日だったと突然言い出す。

弁護士の調査でその日は大雨で公園の屋根付きのベンチも塗装中で立ち入り禁止だったと判明。女の証言通りに公園でレイプされたなら雨と泥が服についていなければ辻褄が合わないが、綺麗なまま帰宅していた。

女は駅から公園までは少年が傘を差してくれたし、公園でもパンツ見られただけでやりたい盛りの男全員が萎えたから雨に濡れなかったし泥もつかなかったと証言。未遂なんだからDNA等の物的証拠はないと逆ギレ。

裁判官は女の言い分を全て鵜呑みにして少年らを有罪

援交相手の証言
被害者が、犯行があったとされる時間帯には御殿場市内ではなく富士駅におり、出会い系サイトで知り合った別の男とデートをしていたことが被告人側の指摘により判明した(携帯電話の通話記録から判明)。
デートをしていた男も証人として裁判に出廷し、「その女子高生は、『親には遅れた理由を誰かのせいにする』と言っていた」と証言。
嘘をついた理由は、「親に男性とデートをしていた事を知られたくなかった」ため。
wikiwより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%A1%E6%AE%BF%E5%A0%B4%E4%BA%8B%E4%BB%B6

この事件は少女の身内などに警察関係者や有力者の存在も疑われたが、警察が無理矢理自白させたことが問題となり自白は全面否定されている。
警察のメンツで少年らが有罪となった可能性が高い。
この事件は「ウイルス遠隔操作」事件の経緯と似ている。

【送料無料】 踏みにじられた未来 御殿場事件、親と子の10年闘争 / 長野智子 【単行本】

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/03/15 16:40 ] 冤罪の可能性のある事件 | TB(-) | CM(-)

片山祐輔容疑者を犯人にでっちあげ 二つの冤罪事件に関わった警察官が「遠隔操作事件」の担当に

冤罪だった志布志事件と高知白バイ事件に関わった捜査官がなぜか「遠隔操作ウイルス事件」の責任者に抜擢

冤罪をでっちあげた志布志事件の鹿児島県警本部長だった久我英一氏は現在神奈川県警本部長である。
神奈川県警の久我英一本部長
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121225/kng12122518300005-n1.htm

◆志布志事件
中山やその家族と住民らが公職選挙法違反容疑で逮捕された事件を巡る捜査において、鹿児島県警察が自白の強要や、数ヶ月から1年以上にわたる異例の長期勾留などの違法な取り調べを行ったとされる事件。2007年に起訴された全員が無罪判決を勝ち取った。

志布志事件wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%97%E5%B8%83%E5%BF%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6

志布志事件の「踏み字」自白強要に使われた「親子の縁」を、遠隔操作ウィルス事件で逮捕された被疑者の母親に対して使っていた捜査官
http://getnews.jp/archives/292833

志布志事件は「過去の話」? 鹿児島県警が無罪判決を受けて公表した再発防止策をサイトから削除
http://getnews.jp/archives/292833



冤罪でっちあげて運転手を禁固刑にした、高知白バイ事件の高知県警本部長の鈴木基久は、警察庁サイバー犯罪担当審議官となって「遠隔操作ウイルス事件」の責任者に。
警察庁、サイバー犯罪担当審議官を新設、4日付の人事で、鈴木基久・政策評価審議官兼官房審議官の所掌事務を追加する。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0202Y_S2A700C1CR8000/

高知白バイ衝突死事故wiki
高知県高知市スクールバスが、国道56号の交差点に道路外から右折横断進入しようとしたところ、白バイと衝突し、白バイに乗っていた巡査長(当時26歳)が胸部大動脈破裂で死亡(殉職)した。
スクールバス運転手(当時)が、安全確認不十分のまま道路に進入したことによって事故を起こしたとして逮捕・起訴されたが、運転手は、起訴事実はなくバスは停止しており複数証人もいるとして無罪(冤罪)を主張した。
弁護士と一部メディアが、交通事故鑑定人による検証実験、目撃者取材などを行った結果、「バスは動いていて、急ブレーキをかけた」とする警察・検察側の主張には疑義があり、提出された証拠は捏造された可能性が高く、当時現場周辺では違法な白バイの高速走行訓練が行われており、事故は自損事故であると主張したけど有罪になった事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%99%BD%E3%83%90%E3%82%A4%E8%A1%9D%E7%AA%81%E6%AD%BB%E4%BA%8B%E6%95%85

過去に冤罪をでっち上げて不当な捜査をした担当者二名を「遠隔操作ウイルス事件」の責任者に抜擢、これは片山祐輔容疑者(30)が冤罪である、と言っているようなものである。
片山祐輔容疑者(30)は何か警察が不利になるような書き込みをインターネットに続けたりしていたのだろうか?
しっかりと目をつけられて、とうとう日本航空に航空機の爆破予告メールを送った犯人として再逮捕されて拘留期限の延長をされている。

考えられるのは、前回誤認逮捕4名という大不祥事があったことから、この片山容疑者が「誤認逮捕」であっては困る、メンツに関わるという理由でなんとしても、犯人にでっちあげるだろう。
片山容疑者が否認し続ければ下手したら「自殺した」として処理される可能性が高い。

【送料無料】えん罪志布志事件つくられる自白 [ 日本弁護士連合会 ]
【送料無料】虚罪 [ 朝日新聞社 ]
【送料無料】警察の犯罪 [ 粟野仁雄 ]

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
[ 2013/03/04 10:12 ] 冤罪の可能性のある事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード