ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

暴走族元リーダーの弁護士、辞任

歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(33)が東京都港区の飲食店で暴行され重傷を負った事件で、事件当日、海老蔵さんから暴行を受けたと主張していた暴走族の元リーダー(29)の代理人を務めていた藤本勝也弁護士が20日、「委任関係を解消し、辞任する」と明らかにした。

藤本氏は辞任理由について「方針の不一致など諸般事情」と説明、「後任の弁護士が正式に委任された場合には、その方に判断を委ねる」としている。

藤本氏は、これまでに2度、事件当日の元リーダーと海老蔵さんとのトラブルについて説明する記者会見を開くと発表したが、いずれも中止されている。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/101220/trl1012201401001-n1.htm

弁護士が逃げたようだ。なんとなくオウム真理教の麻原を思い出す。
伊藤リオンは国選弁護人になるのだろうか?

マスコミの報道
この海老蔵事件ではマスコミがいかに在日に毒されているのかがとてもよくわかった事件である。
気がついている人も多いと思うが、マスコミが執拗に叩く人間=正しい人間、マスコミが擁護する人間=実は極悪人であり、別の見方をすればマスコミが執拗に叩く人間=日本人、マスコミが擁護する人間=反日思想の外国人と言ってもいいかもしれない。
またいろんな芸能事務所も絡んでいるようだが、歌舞伎・松竹にはぜひがんばって欲しい。

次に何が狙われるのか
今回の事件で不可解なのは、海老蔵の酒癖の悪さにつけこんでなんとか示談金ビジネスを成功させたかったという意図は見え隠れしているが、どうしてあんなに激しい暴行、集団リンチをする必要があったということである。

ヤクザでも俳優とのケンカは顔を狙わずに体を狙うと言う。
それが今回は海老蔵は顔を中心に殴られており、一部では顔を壁に擦り付けられたとまで言われている、まるで日本で5本の指に入るであろう歌舞伎役者の役者生命を奪うような行為である。

相撲の横綱朝昇龍、一流歌舞伎役者の市川海老蔵、と日本の伝統を伝える、その道では一流であるが、若干素行に浮ついた部分がある人物が狙われたわけだが、単なる示談金欲しさのためだけだろうか?

次に狙われるとすれば、日本競馬会、能楽、狂言、柔道などが考えられる。



[ 2010/12/21 03:29 ] 市川海老蔵襲撃事件 | TB(-) | CM(-)

海老蔵、示談拒否!法廷決着へ

歌舞伎俳優市川海老蔵(33)が示談に応じず、裁判を見据えて準備に入っていることが18日、分かった。
海老蔵に殴打されたと主張する元暴走族リーダー、T・I氏が「円満な方向で解決に向かうことを望んでいます」と示談の意向を示し、17日には代理人の藤本勝也弁護士も年内決着を示唆した。
しかし、海老蔵側はカリスマ民暴弁護士深沢直之氏の指導のもと示談に応じる気配はなく、裁判も辞さない構えだ。

また、暴行事件をきっかけに海老蔵バッシング的報道が氾濫したが、示談となれば、そういう報道を認める印象を与えてしまう。
裁判で海老蔵に不利な話が出たとしても、長い歌舞伎人生を見越した場合、ここで一気にうみを出す荒療治も必要と見ているという。事件の決着は年を越しそうだ。

ソース 日刊スポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20101219-715133.html

今回の海老蔵事件で印象的なのは、暴力団に脅されて示談で決着つけて、延々とたかられることよりも弁護士をつけて後は任せるほうが良い、ということだ。

結局海老蔵の拳には人を殴った後がないこと、示談ではなく裁判でケリをつけることを選んだことで、大したやましいことがないと思われる。
多少の酒癖の悪さがあるかもしれないが、それだけでは罪にはならない。
法の前では何人も平等なのである、芸能人だから、結婚したばかりで幸せそうだから、偉そうにしているから、お金があるから、それが理由で罪の重さが影響してはならない。

劣化した日本人の好きな話題
今回、殺人未遂事件の被害者である海老蔵が必要以上に叩かれたのはマスコミによる世論誘導が大きい。がしかし、劣化した日本人がもっとも好きな叩きのパータンでもある。

新婚であり、幸せ一杯の時期、若いのに名声を得て調子に乗っているように見える人、マスコミの世論誘導に乗っかって海老蔵を一生懸命叩いている人間は嫉妬からであろう。
「こいつは調子に乗って苦労を知らん、喝を入れねばならん!」とワイドショーをそのまま盲目的に信じて、人を妬み、ギャーギャーと騒いでいるだけである。

幸いなことに劣化した日本人はそうたくさんはいない、どちらかというと最初からマスコミの偏向報道を見抜いていた人のほうが多かったようだ。特にテレビ朝日が酷かったと思う。

海老蔵の暴力団に屈しない姿と示談をしないことを条件に弁護人になったそのカリスマ弁護士のスタイル、これはすごく大事なことだと思う。と、同時にマスメディアがいかに腐っているのか、いかにバックの在日に操られているか、情弱な人にも伝わった可能性もある。

今後の行方
実際に海老蔵に暴行を加えたと言われる人間は3人いたという話だが、今のところ伊藤リオンだけ差し出す形になっている。
自分達は先に帰ったと言っていたが、防犯カメラには海老蔵を追い掛け回す3人組みがちゃんと映っているとのこと。
次から次へと嘘がばれていくのだが、今までは「こっちも被害届けを出す」「殴られた」などという戯言でうまく相手を泣き寝入りさせていたが、今回は海老蔵が相手である、チンピラ側も計算違いが生じたのだろう。
チンピラ側の示談金ビジネスが通用しなかった。
今頃、示談の話をしてくるあたり、叩けば埃が出まくるのを懸念したからであろうが、なにもかも中途半端。
今まで調子に乗りすぎたと言われても仕方ない。今回は小室や朝青龍のようにはならないだろう。

今まで暴走族側に顔を隠して有利な証言を好き放題言っていた店の連中も、今度は顔を出して裁判で証言しないといけなくなるのも見物だが、伊藤リオンはこのまま黙って自分ひとりが貧乏くじを引くことになるのだろうか?

【送料無料】日本の伝統文化

【送料無料】日本の伝統文化

価格:1,575円(税込、送料別)



[ 2010/12/20 14:20 ] 市川海老蔵襲撃事件 | TB(-) | CM(-)

日刊スポーツは関東連合とズブズブと言われても仕方ない

4日付一部地域で発行した1面で、歌舞伎俳優市川海老蔵が顔などに大けがを負った事件で、捜査関係者の話として、暴行を受ける前に女優香里奈さんと会食していたと報じましたが、その後の取材で香里奈さんが同席していたとの確認はとれませんでした。香里奈さんの所属事務所も「同席していた事実はありません。海老蔵さんとは面識もありません」と全面否定しています。
事実確認が不十分なまま記事を掲載し、香里奈さんをはじめ、各関係者にご迷惑をおかけしました。
おわびして、訂正します。

ttp://www.nikkansports.com/entertainment/info/info101204.html

日刊スポーツのひどい報道
バカがバカのために書いている新聞なので仕方ないが、海老蔵の報道では関東連合のKからの情報をそのまま書いて垂れ流していたと思われる。

この謝罪文を見ていない人たちは最初の報道をそのまま信じてしまう。デタラメを書いて暴力団の印象操作に加担して、その後謝罪すればいいとでも思っているのだろう。

他にもある捏造報道・印象操作

日刊スポーツ、GReeeeNが電撃解散と報道捏造
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20091105-562904.html

日刊スポーツ、ペケルマン氏がサッカー日本代表監督に就任確実と捏造報道
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20100830-671990.html

日刊スポーツ、紅白歌合戦にBUMP OF CHICKENが出演と捏造報道
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20101123-705554.html

日刊スポーツ、ヤクルトがサイバーエージェントに身売りすると捏造報道
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20101204-709766.html

日刊スポーツ、香里奈が海老蔵と同席していたと捏造報道
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20101204-709960.html

日刊スポーツ、GReeeeNが電撃解散と報道捏造
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20091105-562904.html

日刊スポーツ、ペケルマン氏がサッカー日本代表監督に就任確実と捏造報道
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/p-sc-tp2-20100830-671990.html

日刊スポーツ、紅白歌合戦にBUMP OF CHICKENが出演と捏造報道
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20101123-705554.html

日刊スポーツ、ヤクルトがサイバーエージェントに身売りすると捏造報道
http://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20101204-709766.html

日刊スポーツ、香里奈が海老蔵と同席していたと捏造報道
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20101204-709960.html
[ 2010/12/18 22:20 ] 市川海老蔵襲撃事件 | TB(-) | CM(-)

梨園関係者で小林真央さんを叩いている人はいない

真央さんの110番通報は見事としか言いようがない。素晴らしい判断である。
これが110番しないで内輪で示談ということになれば、奪われた携帯電話の件も含めて、海老蔵は永遠にチンピラたちから毟り取られる運命を辿ることになったたせろう。

ネットには海老蔵の母親を登場させ、真央さんを責める発言をしただのという記事、また真央さんの両親を登場させ、梨園の世界を攻める記事まで踊っているという始末。

普通の人間で叩いているのは頭の悪い人であり、そうでなければ帰化した中国人か朝鮮人だろう。
この事件を見て学んで欲しいのは、ヤクザとトラブルになったら示談にせずに警察に直ぐに通報、後は弁護士に任せる、これが最良かもしれない。




[ 2010/12/18 22:10 ] 市川海老蔵襲撃事件 | TB(-) | CM(-)

海老蔵報道 加害者側関係者がコメント謝礼100万円要求

海老蔵報道 加害者側関係者がコメント謝礼100万円要求

http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/postseven-20101214-8075/1.htm

暴行事件発生後、日を追うごとに海老蔵に不利な報道が増え続けていた。
「灰皿でテキーラ」や「海老蔵とは別の血痕の発見」などはその典型だ。
 逮捕状の出ているR(26)の先輩格にあたる28歳男性の「鼻部打撲・上口唇裂傷」と「顔面打撲・頸椎捻挫」 あわせて全治4週間の診断書がテレビやスポーツ紙などに公表されたのも、Rが属する愚連隊連合「K」に関わる人物からもたらされたものとされる。

あるキー局関係者がいう。

「ほとんどの局が『K』がらみの情報源をネタ元にしていた。
暗躍していたのは、メディア業界に関わるAと、芸能系にコネクションを持つBという2人の男です。
彼らは現場に居合わせた人間や、Rと親しいという人物をマスコミに紹介したりしていた。
日テレ、TBS、テレ朝の記者たちはかなり食い込んでいたらしい。
“灰皿でテキーラ”もそう。裏が取れないうえに、ほとんどがRに都合のいい情報で眉唾物も多かった」

「出てくる“証言者”は、実際に現場にいたのかどうか怪しい人間ばかり。
『K』の関係者が“容疑者の男のインタビューをとらせてやる”といって100万円単位の金額を複数の局にふっかけてきていたようだ」(前出・キー局関係者)


※週刊ポスト2010年12月24日号

普通にパソコンを持っている人間はマスコミの印象操作報道について最初から気が付いていたと思う。
正直言っていまさら感がある記事である。
要はパソコンをもってなく、テレビと携帯電話からでしか情報をえることができない層がテレビの言うことを真に受けていつもいつも大騒ぎするのである。

いわゆる愚民と言われる人たち。ただ自分のことを愚民だとは微塵も思ってない。
尖閣の問題で海保に激励の電話をしたり仙石の事務所に苦情の電話をする人たちがそうである。
こういうバカな人たちにとって見れば当たり前だが、「自分の知らないことは、存在しないこと」となっているので、マスコミの公平じゃない報道について言ってもまったく信じないのでタチが悪い。

ようやく気がつく頃には、そういう人たちにとって「海老蔵はお腹一杯」であり、別のことに興味が移っている。
キーボードも満足に使えない団塊の世代と呼ばれる人たちが老害となる日は近い。

老害の人老益の人

老害の人老益の人

価格:1,260円(税込、送料別)


[ 2010/12/18 21:58 ] 市川海老蔵襲撃事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード