上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤城神社主婦失踪事件

志塚法子さんは98年5月3日、家族6人と赤城神社にツツジ見物に訪れていたが、 正午ごろ「さい銭をあげてくる」と言って財布からお賽銭用に101円だけを取り出し、1人で境内の方へ行ったまま行方不明となった。
志塚さんは身長156センチくらいでやや小太り。
98年当時、約100人が約10日間付近を捜索したが、見つからなかった。

その時の格好は赤い傘を差し、ピンクのシャツに黒のスカートという目立つもの。娘は駐車場から法子さんが境内とは別方向への場所でただずむ姿を目にしている。
これが家族が見た法子さんの最後の姿となってしまった…

戻らない法子さんを心配した家族はあたりを捜すも見つからず、警察へ通報。
10日間で延べ100人あまりで付近一帯を捜索するも見つからなかった…参道は山道ながらもよく整備され、崖などの危険な場所や道に迷う箇所もない。
また、ゴールデンウィーク中で神社には沢山の人が訪れていたが、不審な人物や物音を聞いた人はいなかった。
群馬県警にも20件ほどの情報提供があったが、発見に結びつく有力なものはないという。

今年で行方不明になって11年になります。

ネットで検索しても事件に関する記事が少なくなり、風化しているようです。

【送料無料】 マクモニーグルが語るリモート・ヴューイングの世界 / 植田睦子 【単行本】

価格:1,575円
(2012/1/19 15:02時点)
感想(0件)


スポンサーサイト
[ 2009/01/31 21:35 ] 超能力捜査官・TVのチカラ | TB(-) | CM(-)

指名手配 小暮洋史 時効まであと4年

111.jpg
群馬町三ツ寺における一家3人殺人事件(小暮洋史) 捜査特別報奨金100万円


平成10年1月4日に群馬県群馬町三ツ寺の電気工事業を営む石井武夫さん(当時48)宅で、石井さんら一家3人が殺された。事件を捜査している高崎署では、写真の小暮洋史容疑者(32)を殺人容疑で指名手配した。
容疑者は、被害者である石井さんの長女に好意を持ち、電話したり、車でつけまわすなどの行為を繰り返していた。事件当日の平成10年1月14日深夜忍び込んだ石井さん宅で石井さんの母トメさん(当時85)を絞殺した後、妻千津子さん(当時48)と武夫さんを刺殺した疑いで指名手配された。

時効まであと4年しかないが、小暮容疑者の口座もまったく動きがなく、目撃証言もないことから自殺の可能性もでてきた。車両ごと自殺を図った可能性もあるとして県内外の湖沼約20個所を捜索したがそれらしきものは発見されていない。
[ 2009/01/31 16:02 ] 指名手配犯 | TB(-) | CM(-)

警察が事件性なしと決めついた不可解な事件

■自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官

■400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生

■時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下へ転落したナース集団

■ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手

■証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の 胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。

■逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、 足から逆エルードして手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの隙間に向けて飛行した市議会議員

■わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、 自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡

■火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に煤が入らないようじっと息を止めて待ってたレコード大賞審査委員長

■手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつつけずに非常ボタンを押したライブドア副社長 

■口の中に靴下を入れたままガムテープで口を塞ぎ、両手を後ろで手錠により 拘束し左手には手錠の鍵を持ち玄関内で衣服の乱れもなく窒息死した記者

■玄関と窓、共に無施錠のまま首に電気コードを巻かれ、寝室に血痕を残した上で2階から落下したネイリスト  参照→日立ネイリスト変死事件
[ 2009/01/31 12:57 ] 警察官の失態・犯罪 | TB(-) | CM(-)

尾崎豊変死事件

1992年 4月25日早朝、東京都足立区千住河原町の民家の庭にて泥酔状態で発見され、警察に通報される。近くの交番より警官が出動し、救急車で病院に運ばれ診察を受け、夫人と共に自宅マンションに帰宅する。
その後、彼の兄、当時のマネージャーが見守る中、自宅マンションで暴れたり眠ったりを繰りかえしながら、突如危篤状態となり救急車で日本医科大学の緊急病棟に収容された。蘇生措置の甲斐もなく午後0時6分他界した。26歳の若さでのあまりにも早すぎる死であった。

救急車で運ばれる際の写真が出回ってしまい、それが一層この事件をややこしくした。
全身には殴られた後があり、青あざだらけだったにも関わらず、警察は事件性なしの判断をした。
尾崎豊が亡くなってから約2年後に、10万人近くの尾崎ファンの署名を集めた再捜査嘆願書が警察に提出されたが、受理されなかった。

■死因
司法解剖時に検死をした支倉逸人によれば、尾崎の死因は、経時的な悪化による薬物中毒死ではなく、致死量の2.64倍以上の覚醒剤服用―オーバードーズ(薬の多量摂取)による急性メタンフェタミン中毒が引き起こした肺水腫と結論付けられている。
また、尾崎の遺体には暴行を受けたような傷やあざもあり、亡くなった日の状況がきわめて不自然であることから、他殺とする説もある。

■他殺説
2001/8/28 尾崎裁判と呼ばれる裁判で判決があり、「多量の覚醒剤の反応はあった」ということが裁判で証拠として認められ、経口で摂取していたことが判明。その量は致死量をはるかに超えるものであった。
死因である肺水腫は、クモ膜下出血でもおこりうる。尾崎は、検視の結果、外傷性のクモ膜下出血が確認。
妻の繁美さんが医師のいうことを聞かずに連れて帰ったという報道、ニセの遺書、繁美さん一人ではなく、三人で看病していたことなどいろいろと不自然なことがそのままになっていることも、この事件が他殺ではないかと語られている原因だと思われる。

尾崎豊覚え書き

価格:500円
(2012/1/19 15:04時点)
感想(2件)


[ 2009/01/31 12:42 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)

リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件

以前、リンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件について市橋容疑者が自殺したと英国の新聞が報道したと書きました。
日本でも白骨化した遺体のDNA鑑定中であり、捜査を縮小したという内容だったのですが、国家公安委員長である佐藤氏によると、、「捜査体制縮小など の話は一切ない」と否定。自殺の断定も「全く聞いていない」とのこと。
情報が錯綜しているようです。

こういう報道が英国でされた理由の一つには、市橋容疑者の足取りがまったく掴めていないことにもよるでしょう。

【送料無料】 逮捕されるまで 空白の2年7カ月の記録 / 市橋達也 【単行本】

価格:1,365円
(2012/1/19 15:06時点)
感想(0件)


[ 2009/01/30 17:19 ] 千葉県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。