上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

猪狩俊郎さん変死事件 民暴対策の弁護士が自殺か?

フィリピン警察

事件の概要
フィリピン警察によると、マニラ首都圏マカティ市で2010年8月27日夕、民事介入暴力事件などに取り組んでいた第一東京弁護士会所属の弁護士、猪狩俊郎さん(61)とみられる遺体が見つかった。ベッドの上でカッターで手首を切っており、複数の薬を服用した形跡があり、警察は自殺の可能性があるとみて調べている。
遺体が見つかったのは同市の高級住宅街で、在フィリピン日本大使館が確認を急いでいる。
http://www.asahi.com/international/jiji/JJT201008270181.html

猪狩俊郎さんについて
猪狩さんは福島県田村市生まれ。横浜地検などに検事として在籍後、1990年に弁護士登録した。第一東京弁護士会民暴対策委員長やプロ野球暴力団等排除対策中央協議会委員などを歴任。
ゼネコン汚職事件で収賄罪に問われた元茨城県知事の弁護を担当したほか、長年、暴力団排除を中心とした講演活動を行い、テレビにでも出ていた人。

プロ野球暴力団等排除対策で外野席の転売ビジネスやダフ屋の排除などに貢献した人物である。また携帯電話の不正利用問題に取り組んだこともある。

自殺か他殺か
フィリピンの警察が自殺と発表したのだが、あまり信用できない。日本の警察ほど優秀ではないからだ。
夕刊フジによれば、友人に猪狩さんが亡くなる直前、「防弾チョッキを買わなければ…」などと語っていたという情報もある。

フィリピン警察は「自殺」として処理したが、関係者は疑問を呈す。
「猪狩さんは知人に『防弾チョッキを買わなければならない』と話し、脅迫を受けている様子だった。フィリピンでは日本の暴力団と付き合いの深いマフィアが横行している。現地の警察も、カネ次第でどうにでもなるのではないか。少なくとも自殺するような人には見えなかった」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100831/crm1008312101034-n1.htm

そもそも自殺を考えている人が、わざわざ海外へ赴き、フィリピンのような日本の暴力団とかかわりの深い土地で自殺をするものなのだろうか?
この事件に関しては猪狩さんが所属していた、第一東京弁護士会の真相追求に対する動きはないものの、このことがあって以降、警察の動きが明らかに変わっていったように思える。


スポンサーサイト
[ 2010/12/31 11:56 ] 海外での事件・事故 | TB(-) | CM(-)

弘道会幹部が拳銃自殺か 墓石の前で

26日午前9時半ごろ、名古屋市千種区自由ケ丘1丁目の「中道寺」の墓地で、男性が頭から血を流して死亡しているのを、墓参りに来た会社員の男性が発見し、110番した。
愛知県警千種署によると、死亡していたのは指定暴力団山口組弘道会幹部で、弘道会傘下組織の総長の男性(60)。男性は右手に拳銃を持っており、同署は自殺の可能性が高いとみて調べている。
捜査関係者によると、男性は傘下組織の名前が彫られた墓石の前で倒れていた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101226/crm1012261843010-n1.htm

相次ぐ山口組組員の逮捕、そして10月くらいから続いている拳銃自殺。報道によれば自殺か?という疑問符つきでまだ自殺かどうかは確定していないらしい。
今何がおきているのだろうか?

【送料無料】劇画版山口組白書

【送料無料】劇画版山口組白書

価格:550円(税込、送料別)


[ 2010/12/31 11:55 ] 注目すべき小さな事件 | TB(-) | CM(-)

世界的に有名な超能力者・ジェラルド・クロワゼット

世界的に有名な超能力者の一人にオランダのジェラルド・クロワゼットという人物がいるが、日本で事件を解決している。
日本において1976年、NETのTV番組「水曜スペシャル」で行方不明者の透視捜査を行い、クロワゼットの示すとおり、スタッフが行く先に、子供の死体が発見されたというものである。
生放送中に湖に浮かぶ少女を発見し死体も映っていた。

警察も見つけることが出来なかった女の子の遺体を山倉ダムで見事に発見してみせ、警察よりも早く見つけたことを考えればヤラセとは考えにくい。
同番組では30.5%の視聴率を記録して大変話題になったが、実際オランダではことごとくはずれてい的中していないようである。
日本での解決はまぐれだと言われている。



[ 2010/12/30 18:30 ] 超能力捜査官・TVのチカラ | TB(-) | CM(-)

山形県警 職員2人を書類送検 不正経理問題で

山形県警の総額4981万円の不正経理問題で、県警は27日、監査資料を改ざんし東北管区警察局に提出したとして、県警本部会計課に所属していた43歳と45歳の男性職員2人を偽計業務妨害の疑いで山形地検に書類送検した。また、県警、国家公安委員会などは同日付で、不正経理にかかわった幹部ら134人を処分、うち送検した2人を停職3カ月にするなど本部長経験者4人を含む計10人を懲戒処分にした。

今度は山形県警の不正経理である。
連日、警察官の犯罪が報道されており、事件のない日はない。

県警:同僚の警察手帳2通廃棄 巡査部長を減給処分 静岡県警
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101225-00000047-mailo-l22

少女にわいせつな行為・警察官懲戒処分
http://www.e-obs.com/obs-news/genko/DD12240015438.html
[ 2010/12/28 12:13 ] 警察官の失態・犯罪 | TB(-) | CM(-)

「6人の肋骨をポキッと折ってペンで眼球突いてストレス解消」 鬼畜元ナースに懲役12年求刑

兵庫県佐用町の佐用共立病院で高齢の入院患者7人(いずれも故人)の肋骨(ろっこつ)を折るなどしたとして、傷害罪に問われた佐用町佐用、元看護師、羽室沙百理(さおり)被告(27)=懲戒解雇=の論告求刑公判が24日、神戸地裁姫路支部(杉田友宏裁判長)であった。
検察側は「職場の人間関係のいら立ちを患者にぶつけた」などと主張して懲役12年を求刑した。
判決は来年2月25日。
起訴状によると、08年9月から09年1月にかけ、当時75~99歳の患者6人の胸を強く押して骨折させたほか、同80歳の患者の右目をボールペンで突いたとされる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101224-00000040-mai-soci

わざと喋れない患者を狙い、この6人の方達は痛み訴えられず死亡。
当時85歳だった女性患者の呼吸の異常に主治医らが気づき、骨折が判明し、さらに翌年1月19日までに5人の肋骨骨折が見つかった。

殺人未遂ではない点
検察側はこれで懲役12年を求刑したのだが、殺人未遂では立件できないようだ。
殺意が認定されていない、傷害と死亡の因果関係が認定されていないとのことだが、6人は寝たきりで骨粗しょう症を患っており、体重をかけてポキポキと肋骨を折れば結果的に死に向かう可能性も高まり、看護婦ならばわかっていたことだと思う。
精神病なんだろうが「目を突いたら血が噴き出すのがおもしろかった」という証言もしている。
実際にはもっと多くのことをしていると予想されていたが、立証できたのはこの6人だけである。

判決は来年2月25日。

hamuro.jpg
羽室沙百理被告
[ 2010/12/28 11:57 ] 裁判経過・結果・日程 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。