ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

世田谷一家殺人事件の遺留品のトレーナー、4割が静岡で販売されていた

東京都世田谷区で2000年12月、宮沢みきおさん(当時44)一家4人が殺害された事件で、警視庁成城署捜査本部は19日、現場に犯人が残したものと同じトレーナーが14都道府県の41店舗で計130着販売され、うち4割が静岡県内で販売されていたと発表した。
http://www.nikkei.com/news/latest/article/g=96958A9C93819695E3EBE2E1988DE3EBE3E0E0E2E3E39191E3E2E2E2

以前からわかっていた情報をすぐに公開せず、年末の時期に小出しにする警察。国民はそのカラクリをすでに知っていてうんざりしていると思う。
仕事しています!というふりをしているだけである。

犯人が犯行現場でしていたこと
いろんなサイトにでているが、一番不可解なのは、深夜に侵入して一家4人を惨殺した後、犯人はアイスクリームを食べたり、して翌日の午前中まで宮沢さんの自宅にいたことである。
そしてパソコンのインターネットを利用して「劇団四季」のページを見ていた。

劇団四季の団員
実は劇団四季の団員には日本人がほとんどいないのである。有志の方が作った以下のページを見てみると日本人名を語ってはいるが、いわゆる通名でほとんどが韓国人、中国人であることがわかる。
朝鮮人を1人組織に入れると大増殖して組織を乗っ取るわかりやすい実例が劇団四季なのだが。

劇団四季 - 俳優 役者 改名データーベース
http://j.imagehost.org/0579/siki.jpg

また犯人は韓国製の靴を履いていることも判明していることを考えると、殺したのは韓国人、または韓国に関係した人物であることは間違いないだろう。
宮沢さんの子供でありながら、長女は残忍な殺され方をしているが、長男だけは窒息死による殺害である。長男は障害があったという話だが、そのあたりの事情を知っている人物が不憫に思い、長男だけ窒息死という形をとったのかもしれない。

静岡に住む在日韓国人、または帰化人、劇団四季の関係者を警察は調べているのだろうか?
また静岡は旧後藤組系良知組の地盤である。



にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2011/12/20 11:14 ] 世田谷一家殺害事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード