上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

男児3人切り付けで逮捕の男、精神疾患で通院歴も 近隣で再三のトラブル

東京都練馬区の小学校前で男児3人が切られ、重軽傷を負った事件。銃刀法違反容疑で逮捕された男(47)は、現場から約500メートルの一戸建てに母親と住み、庭先で奇声を上げて通報されるなど近所とトラブルを繰り返していた。
男の自宅は事件があった学校の隣の小学校の校区。この校区では4日前、登校に付き添っていた父親が殴られる事件が発生。
今回逮捕された容疑者とよく似た男による事件が続き、保護者の間で注意を呼び掛けるメールが回っていた。
男の母親によると、男は以前営業関係の仕事をしていたが精神疾患で通院し、3年ほど前から仕事に就いていなかった。28日も病院に行く予定だったが、午前11時半ごろ「旅行に行く」と言い出し、車で家を出たという。
母親は「世間をお騒がせして申し訳ない」と話した。
近所の住民によると、男は以前から何度も庭先で大声を上げるなどしており、通報されパトカーが来たこともあった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000226-jij-soci

精神疾患で通院していた男が小学生襲撃。
最近は精神疾患持ちの犯罪が横行しているが、本当におかしいのかおかしいふりをして犯罪を犯しているのか。
本当に精神をおかしくしていれば、自分よりも力の弱い子供を選択することなく無差別に刃物を振り回しそうである。

71才の男性が応戦したが、もう一人逃走した男を車で追いかけた女性が真後ろに張り付き、「青のステーションワゴンタイプ、練馬ナンバー」と携帯電話で警察に通報している。
日本は警察の力というよりは国民の連帯力で犯罪を防いでいる国。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
スポンサーサイト
[ 2013/06/30 07:20 ] 事件・事故・災害 | TB(-) | CM(-)

「誰でもよかった」 ハンマーで65歳男性を殴る 住所不定無職男(32)を逮捕

JR東京駅(東京都千代田区)のトイレで男性をハンマーで殴ったとして、警視庁は28日、住所不定、無職羽田貴紀容疑者(32)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕し、発表した。「誰でもいいから殺すつもりだった」と供述しているという。
丸の内署によると、羽田容疑者は28日午後5時50分ごろ、東京駅地下のトイレで、用を足していた男性会社員(65)の頭をハンマー(重さ600グラム)で殴り、2週間のけがを負わせた疑いがある。
羽田容疑者は当時酒に酔っていて、他の客が取り押さえた。
羽田容疑者と男性に面識はなく、男性は、事件直前にトイレ出入り口ですれ違う際に肩がぶつかったと話しているという。
http://www.asahi.com/national/update/0629/TKY201306280619.html

誰でもよかったと言いながらわざわざ65才という年齢の男性を殴る33才のホームレス。
最近は若者のホームレスが多くなり、身なりが整っているために見分けが難しいとのこと。
変な動機で人を傷つける事件が多発している。

にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2013/06/30 07:10 ] 事件・事故・災害 | TB(-) | CM(-)

「特捜の鬼」 元検事総長吉永祐介氏死去 81歳

戦後最大の疑獄、ロッキード事件などを手掛け、「ミスター検察」「特捜検察の顔」と呼ばれた元検事総長吉永祐介(よしなが・ゆうすけ)氏が23日午前6時15分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。81歳だった。
岡山市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻典子(ふみこ)さん。
岡山大卒業後の1955年に検事任官。東京地検特捜部に通算約14年間在籍した。副部長時代には、76年に故田中角栄元首相を逮捕したロッキード事件で主任検事を務めた。
東京地検特捜部長としてダグラス・グラマン事件、東京地検検事正としてリクルート事件を陣頭指揮。
大胆で緻密な手腕は検察内部で「特捜の鬼」と称された。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201306280194.html

特捜部とは警察では手に負えない政治家の汚職や大きな組織絡みの事件を担当する。
最近では証拠隠滅して逃げ回る小沢一郎が特捜部相手に特亜の力を借りてまんまと逃げ切った感がある。
アメリカの手先だとする声もあるが、今の日本の状況を考えれば十分ありえる話。
ロッキード事件の角栄、無念のままあの世に行った江副氏は冤罪くさい。


にほんブログ村 政治ブログへ
[ 2013/06/30 07:00 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)

男児3人切り付け事件の現場で、交通指導員の男性(71)が刃物男に立ち向う

男児3人切り付け事件の現場で、交通指導員の男性(71)が刃物男に立ち向かっていたことが判明。
http://www.shikoku-np.co.jp/flash/20130628000434

それで子供たちは軽症で済んだのかもしれない。
刃物を持った男に立ち向かうのはかなり勇気がいることだと思う。
子供たちを守りたい一心でなさったのだろう。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2013/06/29 07:10 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)

小学生連続首絞め 中1の少年(12)の身柄を確保 関与認める

埼玉県八潮市の住宅地で25日、小学生の男児2人が相次いで若い男に首を絞められた事件で、草加署は
26日、事件に関与した疑いが高まったとして、中学1年の少年(12)の身柄を確保したことを明らかにした。
草加署によると、少年は関与を認めているといい、同署が詳しく調べている。
ただ14歳未満の少年が刑事責任を問われることはない。
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2013/06/26/kiji/K20130626006095310.html

14歳未満の少年が刑事責任を問われることはないのは幼いからだろう、ならばその親に責任を取らせるべきである。
こんなニュースが流れれば模倣犯が出てくる可能性が高い。
女子高生コンクリート事件はアベック殺人事件を模倣し、その裁判結果を見て「あれだけのことをしても死刑にならなかった」と図に乗った関光彦によって市川一家惨殺事件が引き起こされた。
本人は死刑にならないとタカをくくり母親に「高校中退したからもう一度受験勉強をする、どうせ暇だから」と参考書を差し入れさせていた。
しかし関の予想を反して死刑判決、いまだに彼は執行されていない。
子供は「少年が刑事責任を問われることはない」ことを知らない場合が多いことを考えると、安易に報道するべきではない。

【送料無料】子どもの病気の本 [ 榊原洋一 ]

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2013/06/29 07:00 ] 事件・事故・災害 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。