上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

山口県周南市の5人殺害・放火事件 最低な村人たち

山口県の連続殺人・放火事件で、逮捕・送検された男の家から、周囲への不満を筆で書いた張り紙が数枚見つかっていたことが分かりました。
隣に住む女性を殺害し、家に火をつけた疑いで逮捕・送検された保見光成容疑者(63)は、容疑を認めていて、ほかの被害者についても殺害を認める供述をしているということです。保見容疑者の自宅からは、周囲への不満を筆で書いた張り紙が数枚見つかっていたことが分かりました。
警察は、近隣住民とのトラブルが犯行につながった可能性もあるとみて動機の解明を進める方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000009558.html

集落の仕事を保見光成容疑者に集中させていた住民
mika364.jpg

村の中では若いから、関東で仕事をしていたので退職金があるだろうと草刈機を自費購入させて、草刈などの村の仕事を一方的に押し付けていた村の住民。
お礼の言葉すらなく仕事をしていた容疑者の男性に不満が募っていた。
また容疑者は10年前には今回の被害者となった男性から酒の席で刺されている。

酒の席で刺されたことをたいしたことない、ちょっと鋭利なものがあたった程度という村の住民
http://i.imgur.com/J3cWeSl.jpg

飼い主を心配した愛犬
容疑者の男性が飼っていた愛犬にまで嫌がらせをしていた村の住民たち。
容疑者はこの愛犬にたくさんの餌と水を与えて姿をくらましていたが、容疑者逮捕と同時に、愛犬が心臓発作で死んでいる。

警察によると、26日午前9時5分頃、周南市金峰の郷公民館から北に約1キロの山の中で、捜査員が重要参考人の63歳の男を発見し、身柄を確保した。
発見された際、逃げる様子はなく、捜査員の呼びかけにも応じたという。
http://www.news24.jp/articles/2013/07/26/07233109.html

7月26日午前中、状態が急変し、動物病院へ緊急搬送いたしましたが、残念ながら同日9時6分に亡くなりました。
http://kedama.hughughag.net/infomation/3932.html

飼い主逮捕と同時に死んだ愛犬
http://i.imgur.com/qyKkN2l.png
http://i.imgur.com/4q6avg2.png
http://i.imgur.com/jeQCl1l.png

この事件は一見すると容疑者の男性が悪いと見えるが、根深い村八分による嫌がらせ、愛犬のそばに農薬を撒くなどの卑劣な行為により追い詰められての犯行の側面が大きい。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
スポンサーサイト
[ 2013/07/29 07:00 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)

5歳の次男の全身を殴り死亡させる 無職の父親(44)逮捕

5歳の次男を自宅で殴るなどして死亡させたとして、宮崎県警は23日、宮崎市源藤町、無職三木俊春容疑者(44)を傷害致死容疑で逮捕した。
発表によると、三木容疑者は22日午後、自宅で次男の真開(しんかい)ちゃんの全身を殴ったり蹴ったりし、死亡させた疑い。「言うことを聞かないので、暴力をふるい、その後、風呂場に閉じ込めた。プラスチック製の棒で殴った」などと供述しているという。
23日午前3時頃、仕事先から帰宅した妻(33)が、真開ちゃんが浴室の洗い場でうつぶせに倒れ、冷たくなっているのに気づいた。三木容疑者は約2時間後、妻らに付き添われて宮崎北署に自首した。
捜査員が自宅に駆け付けたところ、真開ちゃんはすでに死亡しており、背中や太ももに多数のあざがあったという。県警は司法解剖して死因を調べる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130723-OYT1T01160.htm

父親は44歳で無職のひきこもり。
子供の行動に対して「言うことをきかない」として11時間もの間殴り続けて死ぬまで暴行。
妻は文中にもあるように、午前3時頃、仕事先から帰宅するという職業。
遅かれ早かれこういう事態に進展する可能性があったのだろう。亡くなったのは次男であるが、長男に関しても虐待があったのではないだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2013/07/28 16:30 ] 老人・子供虐待・いじめ事件 | TB(-) | CM(-)

ボクシング元王者を逮捕 男性を殴り包丁で脅した容疑

兵庫県警高砂署は27日までに、出身のボクシングジムに所属する男性(24)の頭を殴りけがをさせ、包丁で脅したなどとして、傷害と暴力行為法違反の疑いで、元日本バンタム級王者三谷将之容疑者(28)=同県高砂市梅井2丁目=ら男3人を逮捕した。
高砂署によると、男性がボクシングを辞めると言い出し、無理やり引き留めようとしたという。
三谷容疑者は2006年に日本バンタム級王座を獲得し、08年に引退した。逮捕されたのは他に「高砂ボクシングジム」会長の山下忠則容疑者(47)=同市中筋5丁目=ら。
http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013072701002089.html

逮捕されたのは、元日本バンタム級王者無職三谷将之容疑者、「高砂ボクシングジム」経営山下忠則容疑者、無職大川広晃容疑者の3名。

三谷将之容疑者
http://img.47news.jp/PN/201307/PN2013072701002106.-.-.CI0003.jpg

山下忠則容疑者(47)
http://sasebo-jc.or.jp/2007/contentsimg/img_3_0_1_063.jpg
http://sasebo-jc.or.jp/2009/jigyo/reikai01/RIMG0079.jpg

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2013/07/28 16:10 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)

山口五人殺害事件 犯人の保見光成容疑者逮捕

山口県周南市金峰(みたけ)で住民5人が殺害された連続殺人・放火事件で、山口県警が26日、山本ミヤ子さん(79)に対する殺人、非現住建造物等放火容疑で逮捕した近くの無職、保見光成(ほみ・こうせい)容疑者(63)は山本さん殺害と放火容疑を認め、他の4人の殺害についても「私がやりました」と供述しているという。事件発生6日目の容疑者逮捕で、焦点は凄惨(せいさん)な事件の動機解明に移る。
http://mainichi.jp/select/news/20130727k0000m040127000c.html

行き過ぎた村八分、住人によるいじめが引き起こした田舎の殺人事件。
かわいがっていた愛犬にまで嫌がらせ行為をした隣人。
過去にも被害者の男性から刃物で刺されていた保見光成(ほみ・こうせい)容疑者であるが、積もり積もった恨みから住人殺害へと及んだのだろう。
精神鑑定の結果によるが、このような理由があろうとおそらく死刑判決が出ると予想される。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2013/07/28 16:00 ] 解決した事件 | TB(-) | CM(-)

山口・5人殺害 消えた男、山の中に基地を作って潜伏か

山口・周南市の連続殺人事件で、行方をくらませている63歳の男の姉が、FNNの取材に応じた。男が抱えていたトラブルも明らかになった。
7月21日、山口・周南市の山あいの集落で、全焼した住宅2棟から、住人の貞森 誠さん(71)、妻・喜代子さん(72)、山本 ミヤ子さん(79)とみられる3人の遺体を発見した。
さらに22日には、別の住宅で、石村文人さん(80)と河村聡子さん(73)が死亡しているのが見つかった。
司法解剖の結果、石村さんと河村さんの死因は、脳挫傷とわかった。
丸い棒のような鈍器で、頭などを強く殴られ、頭蓋骨を骨折するなどして、即死の状態で殺害されていたことが、新たにわかった。
事件から4日目、24日も重要参考人の男の捜査が、400人態勢で進められている。
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00250500.html

行き過ぎた村八分がもたらした結果
・容疑者は63歳男
・元々この集落の出身
・神奈川で左官職人をしていたが、15~20年前に両親の介護のため戻ってきた
・集落には神社の掃除などの自治会活動があったが、男は戻ってきた
・当初から「自分はそういうのには一切参加しないから」と断っていた
・数年前(~10数年前)に近隣宅でボヤ騒ぎがあり、その頃から男は「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」の貼り紙を貼る
・両親が亡くなり、男宅の前に数々のオブジェが置かれるようになる(時期不明)
・白いタイル張りの離れは男がコツコツ自分で改装していた
・幼なじみもおり、まるっきり近隣住民と没交渉ではない
・現在行方不明となっている

この男は都会で左官工としてずっと暮していた。その時の同僚曰く「気さくで良い人」
           ↓
両親の介護の為、田舎に戻る
           ↓
男は村おこしを提案したが近隣住人に大反対される。
           ↓
集落で一番若いからと言う理由で草刈を全部一人でやらされていた。
           ↓
男は被害者に退職金を配るよう言われていた。
           ↓
男は被害者に胸を刺され刑事事件となる。
           ↓
自治会を抜け村八分(イジメ)にあう。この頃から安定剤(通院は不明)を飲み始める
           ↓
被害者宅で謎のボヤ
           ↓
仲の良い近所の人からゴールデンを貰い可愛がっていた
           ↓
被害者が男の家の近くで農薬を撒く。風で農薬が室内に入り男は犬を(農薬)で殺す気かとどなる
           ↓
2年前に張り紙 「つけびして煙よろこぶ田舎者」。「つけび」とはこの地域での稲藁を燃やす風習の事
           ↓
嫌がらせがエスカレート、警察に相談
           ↓
事件前に被害者の一人が落ちていた犬の糞に対し男に注意をした
           ↓
積もり積もった恨みから住人を惨殺。

【送料無料】津山三十人殺し [ 筑波昭 ]

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
[ 2013/07/25 17:10 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。