上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

象印元副社長ら殺害認める 強殺2件、量刑争点―大阪地裁支部

堺市で象印の元副社長ら2人を殺害したとして、2件の強盗殺人罪などに問われた西口宗宏被告(52)の裁判員裁判の初公判が12日、大阪地裁堺支部(森浩史裁判長)であり、同被告は「間違いない」と認めた。検察側の死刑求刑が予想され、量刑が争点になる。
検察側は冒頭陳述で「計画的に資産家を狙った連続強盗殺人。2人が死亡しており、社会的影響は大きく遺族の被害感情も厳しい」と指摘。弁護側は「心から反省している」などとして死刑回避を訴えた。
時事通信 2月12日

この事件は2/24に証人尋問が行われる。

◆西口容疑者 ネットに犯行予告を書き込み
「今日も根性出んかった。明日は絶対!確実に!!」

自分を奮い立たせるためにこのような書き込みをした西口被告。

事件の概要
堺市南区の主婦、田村武子さん(67)失踪事件で、田村さんを殺害し、遺体を遺棄したことを認めている西口宗宏容疑者(50)=窃盗容疑で逮捕=が、「田村さんを脅してキャッシュカードの暗証番号を聞き出した」などと供述していることが15日、捜査関係者への取材で分かった。
また西口容疑者が田村さんと、象印マホービン元副社長、尾崎宗秀(そうしゅう)さん(84)から現金やキャッシュカードを奪ったことも認めていることが判明。
捜査関係者によると、西口容疑者は田村さん失踪翌日の11月6日午後3時前、堺市北区の銀行ATM(現金自動預払機)で、田村さんのカードを使い、預金残高のほぼ全額にあたる5万円を引き出したとされる。
田村さんの車には血痕が残っていたほか、フロアマットなどがなくなっており、捜査1課は、激しい暴行で多量に出血していたことを隠すため、西口容疑者が持ち去ったとみている。

3600万円の火災保険金目的での放火の罪で入所し、今年7月に仮釈放→女性と同居→堺の女性不明事件起こす→象印元副社長を殺害。

◆その他死刑事件の判決予定
2/20 伊藤和史(長野一家3人強殺)
東京高裁 15:00

2/27 池田薫(長野一家3人強殺)
東京高裁 15:00

3/10 西口宗宏(象印魔法ビン強殺2)
大阪地裁堺支部

3/12 木嶋佳苗(首都圏不審死)
東京高裁 13:30

3/20 上田美由紀(鳥取不審死)
広島高裁

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
スポンサーサイト
[ 2014/02/18 16:07 ] 裁判経過・結果・日程 | TB(-) | CM(-)

京都・伏見の住宅床下に2遺体 シロアリ駆除業者が発見

15日午後2時10分ごろ、京都市伏見区小栗栖中山田町の住宅で、住人の男性から「ブルーシートに包まれた不審なものがある」と110番通報があった。
京都府警山科署員が駆けつけたところ、3階建て住宅の1階床下からブルーシートにくるまれた女性とみられる2人の遺体を見つけた。府警は死体遺棄事件とみて捜査している。
捜査関係者によると、この住宅では8年前、練炭による集団自殺を図ったとみられる当時の住人男性を含む計3人の遺体が見つかっており、府警が関連を調べている。
山科署によると、遺体は一人が10代後半から40代で、もう一人は年齢不詳という。現在の住人の男性は一人暮らしで、約5年前にこの住宅に引っ越してきた。
この日、男性から依頼を受けたシロアリ駆除業者が、見積もり作業のため居間の床下をのぞいたところ、ブルーシートを見つけたという。
現場は市営地下鉄東西線の六地蔵駅から北約800メートルの住宅街。
http://digital.asahi.com/articles/ASG2H71ZKG2HPLZB00R.html?iref=comtop_6_05

8年前の練炭による集団自殺、これは恐らく集団自殺ではなく、殺人事件であった可能性が高い。
角田美代子率いる朝鮮人犯罪、尼崎ドラム缶大量殺人事件のように朝鮮人の背乗りではないのか?

◆男女3人集団自殺? 京都・伏見で=京都 2006.02.17 読売新聞 
16日午前11時45分ごろ、伏見区小栗栖中山田町の男性(39)方で、近くに住む母親(62)が3階の1室に目張りがされているのを見つけて110番した。
山科署員が駆けつけたところ、七輪が3つ置かれ、男性と若い女性2人が死亡していた。
3人に目立った外傷はなく、同署は集団自殺とみて、3人が知り合った経緯や死因の解明を急いでいる。
調べでは、女性2人は、静岡県浜松市の無職(29)と南区の国家公務員(21)とみられる。死亡推定は1月中旬で、一酸化炭素中毒死と推定される。
男性は独り暮らしで、母親は昨年12月中旬以来、連絡を取っていなかった。山科署は、携帯電話を使ったサイトで知り合った可能性もあるとみて調べている。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2014/02/18 15:59 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)

逗子ストーカー殺人事件 被害者住所、わずか21分で市から聞き出し回答

神奈川県逗子市で起きたストーカー殺人事件の被害者の住所を聞き出す電話を同市役所にかけたとして愛知県警に偽計業務妨害容疑で逮捕された東京都目黒区の調査業者の男が13日にも、起訴される見通しとなった。
男は全国の自治体から電話で聞き出した個人情報を探偵に売り、ストーカー殺人事件で使われた被害者住所は依頼を受けてからわずか21分で同市から聞き出して回答していたことが捜査で判明。自治体が狙われた事件の全容を追った。

県警によると、ストーカー事件で殺害された逗子市の三好梨絵さん(当時33歳)の元交際相手の男が、三好さんの住所の割り出しを千葉県八千代市内の探偵に依頼したのは2012年11月5日。
探偵から割り出しを外注された小浜被告は三好さんの夫になりすまし、逗子市納税課に電話した。「家内の税金の支払い請求が来ているが、間違いではないか」と苦情を装い、職員に三好さんの納税者情報を照会させ、住所を聞き出した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140212-OYT1T00307.htm

探偵からメールで依頼を受けてから回答するまでに要した時間は21分。その日のうちに探偵から3万5000円が口座に振り込まれた。翌日、元交際相手は三好さんを殺害し、自殺。

三好さんの情報が漏えいした経緯
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140212-694623-1-L.jpg

小浜被告(情報屋)と逗子市納税課職員とのやりとり
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20140212-694632-1-L.jpg

①6人の市役所職員のうちのだれかがやったのわかってるが特定できていない。
②被害者女性が情報閲覧できないような特別申請をしていたので閲覧画面には特別に情報提供禁止みたいな表示がされている。それなのに市役所職員が勝手に情報提供してる。
③管理職の人も他人事のように話してる。だれが閲覧して提供したか調べる気もない。

ひどい話である。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2014/02/18 14:58 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)

女子高生殺害、逮捕の中田容疑者 妻子持ちにも拘らずスキンヘッドで1人暮らし

交際していたとみられる神奈川県立高校2年の桜井晴香さん(17)を殺害したとして、殺人容疑で逮捕された中田義雄容疑者。現場となった東京都八王子市の民家に1人で暮らし、近所付き合いは少なかったという。
 
周辺住民によると、中田容疑者は数年前にこの家に家族で引っ越してきたが、妻と息子は1年半ほど前に転居。当初は父親も同居していたが持病で入院中といい、
事件当時は中田容疑者が1人で住んでいた。
同容疑者の息子と同じ幼稚園に子供を預けていたという女性は「スキンヘッドで怖い印象だった。妻からは、トラブルで離婚したので引っ越すと突然メールが来た」と回想。
「とにかくニュースを見てびっくりした」と話した。
周辺は落ち着いた雰囲気の住宅街で、近所に住む男性(64)は「まさかこんな静かな場所で」と驚いた口調で話した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140213-00000095-jij-soci

この被害者である女子高生は35歳のハゲとでバイト先で知り合い、そして交際。
中田容疑者は自宅で桜井さんの胸や背中を包丁で数回刺して殺害。

中田容疑者のツイッター
https://twitter.com/_KING_777

被害者女性のツイッター
https://twitter.com/Raitannn24

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2014/02/17 14:39 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)

大阪 特急と衝突、車の女性重体=阪急線踏切、直前に女児救出

13日午後6時5分ごろ、大阪市淀川区十三東の阪急京都線の踏切で、軽乗用車が梅田発河原町行きの通勤特急(8両編成)に衝突した。府警淀川署によると、車を運転していた30代ぐらいの女性が意識不明の重体。4歳ぐらいの女児も同乗していたが、衝突直前に助け出され無事だった。
同署によると、軽乗用車は踏切の手前でいったん停止した後に動きだし、遮断機の下りた踏切内に進入。車の女性は既に意識を失っている様子で、特急の警笛にも反応がなかったという。
通りかかった男性が異変に気付き、後部座席に女児が乗っているのを見て救出。その直後、車は特急に衝突し車両の下に巻き込まれた。(2014/02/13-20:28)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014021300921

運転者の心臓発作、またはてんかんの発作での意識不明かもしれない。
この男性の勇気ある行動には敬意を表したい。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
[ 2014/02/17 14:29 ] 事件・事故・災害 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。