上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鹿児島 民家で10歳長男、8歳次男、5歳長女の3児死亡 37歳の母親も病院搬送

24日午後7時45分ごろ、鹿児島市中山1の会社員、福冨拓也さん(39)方で、「帰宅すると、子供3人と妻が倒れていた」と福冨さんから119番があった。通報を受けた鹿児島県警鹿児島南署が調べたところ、福冨さんの長男、翔也(しょうや)君(10)▽次男、倖生(こうき)君(8)▽長女、理音菜(りおな)ちゃん(4)が死んでいた。
室内にいた母親(37)が3人の首を絞めたことを認めたといい、県警は無理心中を図ったとみて調べている。母親も手首などを負傷しており、病院に運ばれ治療を受けた。
調べでは、福冨さんが帰宅した際、ドアが施錠されており、窓のすき間から中を見ると子供が倒れているのが見え、119番したという。現場は、鹿児島中央駅の南西約5キロの住宅地。福冨さん方は約1年前に建てられたマンションの一室。
近所の女性は「『ドン、ドン』と何かをたたくような音がして、しばらくすると救急車やパトカーが集まってきた」と驚いた様子だった。
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20120325k0000m040085000c.html

金銭的な問題での一家無理心中ならば夫も一緒に犯行していたはずだろうが、妻が子供たちを次々と殺して心中を計ったとなれば、夫婦の不和によるDV、夫の浮気などが原因ではないだろうか?
日本では子供は母親の一部のような感覚なので、母親の子殺しが減ることはなく、最近では増え続けている。
アメリカのように「子供は社会のもの」という意識で、虐待や子殺しについての厳罰化が進めば、この問題は必ず減少すると思う。現にアメリカでは子供を殺した母親が死刑になるケースもでている。
この事件は、母親には精神病が、ノイローゼが、という展開になれば5年くらいで平気な顔してでてくるケースである。


にほんブログ村 その他生活ブログ 事故・争いへ
関連記事
[ 2012/03/25 03:09 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。