上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

小4男児、浴槽の熱湯に転落 全身やけどで死亡

愛知県警稲沢署は22日、稲沢市祖父江町の平屋建て棟割り住宅の風呂場で小学4年の男子児童(10)が今月9日、熱湯を張った浴槽に落ちて全身やけどを負い死亡した、と発表した。
署によると、亡くなったのは愛知県一宮市観音寺一丁目、土木作業員椿肇さん(56)の長男で同市立朝日東小学校4年の健(たける)君。椿さんと健君は9日夕、椿さんの友人で稲沢市祖父江町の男性(41)宅を食事のため訪問。
健君はこの男性と一緒に風呂に入ることになり、同日午後6時ごろ、沸かしていたガス風呂の火を止めに一人で浴室に行った。その後、浴室から叫び声が聞こえたため、椿さんらが駆けつけたところ、健君が頭から浴槽に落ちていたという。
当時、椿さんと男性は別の友人を交えて飲食をしていた。ガス風呂の火は約50分つけたままになっていたとみられる。
健君は病院で治療を受けていたが、22日午前、全身やけどで亡くなった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000038-asahi-soci

この記事が警察発表であることを考えると、病院が不審に思って警察へ通報、その結果事故と判断されたということだろうか?
たまたま父親の友人の家へ食事に行き、たまたま風呂が熱湯状態になるまで煮えたぎっており、たまたま頭からこの少年が落ちたというのだろうか?
よその家でなんで子供が火を止めにいくのだろうか?

◆乳児を熱湯につけ虐待、父親の組幹部を逮捕…北九州
生後5か月だった二男(1)を熱湯につけ、瀕死(ひんし)の重傷を負わせたとして、福岡県警北九州暴力団対策本部は22日、父親で指定暴力団・工藤会系組幹部の生田司容疑者(46)を殺人未遂容疑で再逮捕した。
調べでは、生田容疑者は昨年11月30日夜、当時住んでいた北九州市門司区内の市営住宅で、70度以上の熱湯をためた浴槽に二男を入れ、殺害しようとした疑い。両腕をつかんで数分間、胸まで熱湯につけたとされ、調べに「何も言いたくない」と供述している。
二男は病院に運ばれ、全身の約50%をやけどし、一命は取り留めたが、足の親指を除く8本の指が壊死(えし)するなどの大けがを負った。将来、歩行が困難になる可能性が高いという。犯行後、生田容疑者は、妻に障害認定を受けるための書類を取得するよう指示しており、障害児福祉手当などを受給しようとしたらしい。
(読売新聞) - 8月23日0時54分更新
http://s.z-z.jp/thbbs.cgi/ninkyou/601/

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2012/12/24 15:34 ] 老人・子供虐待・いじめ事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。