上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ベトナムで邦人考古学者が事故死

ベトナムの首都ハノイ市内の有料道路で9日、同市在住の考古学者、西村昌也さん(47)=山口県下関市出身=がバイクを運転中に車に衝突、病院に運ばれたが死亡した。

地元警察や在ベトナム日本大使館が詳しい状況を調べている。
現場は有料道路の料金所の手前で、西村さんのバイクが前方の車に突っ込んだとみられる。西村さんはハノイ近郊のバクニン省に向かう途中だったという。

西村さんは20年以上にわたり、ベトナムを中心に考古学調査などを実施。関西大文化交渉学教育研究拠点の助教や金沢大国際文化資源学研究センターの客員研究員を務めたほか、NPO法人「東南アジア埋蔵文化財保護基金」(下関市)を運営していた。
2012年度の東南アジア史学会賞を受賞。
バクニン省での博物館建設などにも尽力していた。(共同)
http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20130609-OHT1T00134.htm

ベトナムで車やバイクを乗り回すのはとても危険である。
バイクの数が多くルールを守らない方が多いとのこと。

mika342.jpg

ベトナム(ホーチミン市)交通事情
http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/soukou/soukou-magazine/1103vietnam.pdf

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
関連記事
[ 2013/06/12 07:00 ] 海外での事件・事故 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。