上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千野元アナさらに激ヤセ 駐車場死亡事故

今年1月2日に帰省先の静岡県沼津市にあるホテルの駐車場で、乗用車で男性を轢死させる事故を起こした千野元アナ。
2月12日に「自動車運転過失致死容疑」で書類送検された彼女だが、刑事処分について、その後の経過は聞こえてこない。
「事故を起こした後、彼女は芸能活動をすべて休止し、個人事務所も閉鎖したと聞きます。3児の母として、とにかくいまは家庭第一ということで、子育てに専念しているようです。子供たちにも怖い思いをさせましたしね」(芸能関係者)
この日の彼女は、書類送検される直前に本誌が見かけたころより、さらに痩せた印象だ。
ヘアスタイルも20センチはバッサリと落としていた。
この翌日、彼女は同年代の女性が運転する車の助手席に乗り、自宅マンションから外出していった。
事故以来、タクシーや知人の運転に頼って生活しているようだ。
http://news.livedoor.com/article/detail/7761716/

叩かれたのは事件当時ホテルに泊まっていたことから邪推されたこと、特権階級なので普通に逮捕されなかったと言われていたこと、など。
同情を誘うような記事だが、普通の人も千野氏と同じような事件を起こせば、一生後悔と懺悔の日々を送ることになり、何もこの人だけが特別に辛い立場になっているわけではない。
人の命を故意ではなくても奪ってしまったことに変わりはない。

【送料無料】幸せをつかむ言葉の習慣 [ 千野志麻 ]

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2013/06/16 07:20 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。