上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「特捜の鬼」 元検事総長吉永祐介氏死去 81歳

戦後最大の疑獄、ロッキード事件などを手掛け、「ミスター検察」「特捜検察の顔」と呼ばれた元検事総長吉永祐介(よしなが・ゆうすけ)氏が23日午前6時15分、肺炎のため東京都内の病院で死去した。81歳だった。
岡山市出身。葬儀・告別式は近親者で行った。喪主は妻典子(ふみこ)さん。
岡山大卒業後の1955年に検事任官。東京地検特捜部に通算約14年間在籍した。副部長時代には、76年に故田中角栄元首相を逮捕したロッキード事件で主任検事を務めた。
東京地検特捜部長としてダグラス・グラマン事件、東京地検検事正としてリクルート事件を陣頭指揮。
大胆で緻密な手腕は検察内部で「特捜の鬼」と称された。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201306280194.html

特捜部とは警察では手に負えない政治家の汚職や大きな組織絡みの事件を担当する。
最近では証拠隠滅して逃げ回る小沢一郎が特捜部相手に特亜の力を借りてまんまと逃げ切った感がある。
アメリカの手先だとする声もあるが、今の日本の状況を考えれば十分ありえる話。
ロッキード事件の角栄、無念のままあの世に行った江副氏は冤罪くさい。


にほんブログ村 政治ブログへ
関連記事
[ 2013/06/30 07:00 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。