上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大津いじめ事件 悪あがきする市教委

大津市立中2年の男子生徒が自殺した問題をめぐり、市の第三者調査委員会の報告内容に対する検討結果の再提出を求められていた市教委などは28日、提出をさらに7月末まで延期する方針を示した。
「内容の微修正に時間を要しているため」と説明している。
市教委や男子生徒が通っていた中学校は、第三者委が報告書で指摘した「教員の多忙化」など学校現場の課題や問題点について、反省や今後の対策などをまとめて提出することにしている。
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130629/shg13062902070000-n1.htm

「内容の微修正に時間を要しているため」、市教委はまた改ざんしたり証拠の隠蔽を図ろうとしているのだろう。
市教委、担任教師、越市長などは、亡くなった男子生徒のことよりも、一貫して責任回避することしか頭にない。
この期に及んでもまだ悪あがきをしようというのだろうか。
担任も市教委もほんらいなら逮捕されていいくらい男子生徒の命を見殺しにして、加害者生徒側に立っている。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
関連記事
[ 2013/07/01 07:20 ] 大津リンチ自殺事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。