ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

中国人確定死刑囚 

日本で犯罪を犯した中国人確定死刑囚



福岡一家4人殺害事件の魏巍や、長らく指名手配されていた何力など、記憶に残る凶悪犯が名を連ねる。
魏巍は日本で捕まったが、事件に関わって中国へ逃げた他の者はもうとっくに死刑執行されている。彼らは自称中国人留学生だったが、恐らく北朝鮮からやってきた者であると推測。
同胞として裏切った被害者一家を殺害し見せしめとなった可能性がある。

薛松(39歳) 春日部中国人夫婦殺害事件


平成12年9月22日夜、埼玉県春日部市緑町のマンション駐車場で、中国籍の筑波大学院生・薛松(せつしょう/当時26歳)は、同じく中国からの留学生で同大大学院生の許昕さん(当時29歳)と夫の顧京奇さん(当時39歳)2人をサバイバルナイフで滅多刺しして殺害した。
埼玉県警は、殺された2人の身辺調査を行ったところ、同大学院の薛松が許昕さんに日頃から付きまとっていた事実が判明。薛松から事情を聞くなどした結果、殺人容疑で逮捕した。警察の取調べで薛松は、同年7月頃、許昕さんに交際を求めたが、許昕さんは結婚しており子供もいることから交際を断った。これに腹を立てた薛松は、日増しに殺意を抱くようになり犯行に至ったと自供した。
http://jikenshi.web.fc2.com/newpage496.htm

魏巍(32歳) 福岡一家4人殺害事件


松本さん宅に押し入った中国人留学生グループのうち1人が最初に風呂場で入浴中だった奥さんの千加さんを襲った。
他の2人が室内を物色中に長男の海君(11才)を見つけたので、殴打し首を絞めて即殺害。
夫が帰宅するまでの間、暇つぶしとして千加さんを「拷問」カード等の暗証番号を聞きだした。
後でこの拷問が、体の肉を切り落としていく凌遅刑であったことが発覚。
そして顔や上半身を殴打したうえ、髪を掴んで何度も壁や床に打ちつけた。気を失ってもかまわず殴りつづけ、最後にはビニール紐でで首を絞め、浴槽に顔を沈めてとどめをさした。
何も知らずに帰宅した夫の真二郎さんを待っていたのは地獄の光景「俺は死んでもいいから、娘だけは助けてくれ」と土下座の嘆願も嘲笑し無視、
2階で失神していたひなちゃんを担ぎ下ろし、父親の目の前でいたぶったり殴打しながら真二郎さんの目の前でひなちゃんを絞殺。金のありかを言わなかったので、真二郎さんも絞殺。
その後4人はダンベルなどの重りを付けられて博多港に沈められた。

陳代偉(51歳)多摩市パチンコ店強盗殺人事件


多摩市パチンコ店強盗殺人事件(たましパチンコてんごうとうさつじんじけん)とは1992年(平成4年)に東京都多摩市の雑居ビルで発生した強盗殺人事件である。犯人の3人のうち、従犯2人は逮捕され死刑判決が確定したが、主犯が国外逃亡しており一部未解決である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%9A%E6%91%A9%E5%B8%82%E3%83%91%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B3%E5%BA%97%E5%BC%B7%E7%9B%97%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6

何力 (48歳)多摩市パチンコ店強盗殺人事件


同上

謝依俤(35歳)製めん所夫婦殺害事件


平成14年8月31日、中国福建省籍の元解体工の謝依俤(当時25歳)は、東京都品川区のアパートの大家で製麺所経営の早川勇さん(当時64歳)宅に押し入り、早川さんと妻の蓉子さん(当時57歳)を持参したナイフで数回刺して殺害。現金4万7000円と指輪など貴金属を奪って逃走した。
謝は、平成4年2月頃に中国から名古屋港に向かう貨物船に乗り込み密入国した。以降、職を転々としながら早川さんのアパートに住むようになった。だが、家賃の支払いは滞りがちで7月からはまったく支払っていなかった。一方、解体工の仕事は8月上旬には辞めていた。このため、密入国する際の借金や日本での不法滞在における数々の借金が膨れ上がった。そこで、謝は中国人仲間に「年寄り夫婦だから殺すのは簡単だ」と犯行を持ちかけたが断られたため、謝単独で犯行に至った。
http://jikenshi.web.fc2.com/newpage695.htm

死刑囚の記録 [ 加賀乙彦 ]
にほんブログ村 ニュースブログへ
関連記事
[ 2013/07/15 07:10 ] 死刑囚について | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード