ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

民家2棟が全焼、3人死亡 新たに2軒で2人の遺体を発見 計5人が死亡

周南市金峰みたけで2軒の民家が相次いで燃え、計3人が遺体で見つかった火災で、山口県警捜査1課と周南署は22日、現場近くでさらに男女の2遺体を発見した。
2人には外傷があるとみられ、県警は21日夜の火災現場で見つかった3人と合わせて計5人が犠牲となった放火、殺人事件とみて22日午後1時に周南署に捜査本部を設置した。
県警は行方が分からなくなっている近くの63歳の男性が何かを知っている可能性があるとみて捜している。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201307220148.html

見つかった遺体
全焼したのは、貞森誠さん(71)方と山本ミヤ子さん(79)方の2棟。
周南署は火災現場で見つかった3遺体は貞森さんと妻の喜代子さん(72)、山本さんの可能性が高い。
22日午後に見つかったのは石村文人さん宅で男性の1遺体、河村聡子さん宅で女性の1遺体。

melto787.jpg
全焼した山本ミヤ子さん宅=22日午前9時ごろ、山口県周南市

閉鎖的な田舎での殺人事件。津山30人殺しを思い出す。
飼い犬をめぐるトラブルとの話が出てきており、行方がわからなくなっている63歳男性は集落に恨みがあった模様。
住宅の焼け跡から見つかった3人の遺体を司法解剖したところ、いずれも頭部に激しく殴られたような傷があったことも判明している。

63歳男の家には車が2台残されており、徒歩で逃走した可能性があると言われているが、恐らく逃走というよりは自殺している可能性が高い。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2013/07/23 17:00 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード