上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5歳の次男の全身を殴り死亡させる 無職の父親(44)逮捕

5歳の次男を自宅で殴るなどして死亡させたとして、宮崎県警は23日、宮崎市源藤町、無職三木俊春容疑者(44)を傷害致死容疑で逮捕した。
発表によると、三木容疑者は22日午後、自宅で次男の真開(しんかい)ちゃんの全身を殴ったり蹴ったりし、死亡させた疑い。「言うことを聞かないので、暴力をふるい、その後、風呂場に閉じ込めた。プラスチック製の棒で殴った」などと供述しているという。
23日午前3時頃、仕事先から帰宅した妻(33)が、真開ちゃんが浴室の洗い場でうつぶせに倒れ、冷たくなっているのに気づいた。三木容疑者は約2時間後、妻らに付き添われて宮崎北署に自首した。
捜査員が自宅に駆け付けたところ、真開ちゃんはすでに死亡しており、背中や太ももに多数のあざがあったという。県警は司法解剖して死因を調べる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130723-OYT1T01160.htm

父親は44歳で無職のひきこもり。
子供の行動に対して「言うことをきかない」として11時間もの間殴り続けて死ぬまで暴行。
妻は文中にもあるように、午前3時頃、仕事先から帰宅するという職業。
遅かれ早かれこういう事態に進展する可能性があったのだろう。亡くなったのは次男であるが、長男に関しても虐待があったのではないだろうか。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
関連記事
[ 2013/07/28 16:30 ] 老人・子供虐待・いじめ事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。