上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

須賀川・祈祷師の信者6人撲殺事件

須賀川・祈祷師の信者6人撲殺事件



世界仰天ニュース 8月7日(水)夜9時~9時54分放送

ごく普通の民家から、何体ものミイラ化した遺体が見つかった…!
主犯は40代の女。女は、自分の手ほどきを受けると病気が治る、と信じて集まった複数の家族を自宅に住まわせていた。「神」のように崇められる高揚感に酔いしれる女。
その女を心酔し、救いを求める人々。集団生活に問題はないように見えた。
しかし…ある若い男に出会ったことで、運命は大きく狂い始める…!

江藤幸子


江藤幸子 死刑執行65歳没
長女・江藤裕子 無期懲役
元自衛官・根本裕 無期懲役
元重機オペレーター関根満雄 懲役18年

江藤幸子は化粧品のセールスの仕事をしていたが夫が腰を痛めてから新興宗教へとのめり込む。しかし夫が信者へ金を借りることなどが問題視され波紋。
その後自分で祈祷師となり信者を集めてお布施を取る生活を開始するが、その頃夫は失踪する。「汚れた肉体を殺し、魂を浄化する」などとして信者の体を叩き、それが高じて殺人事件へとエスカレート。

事件の概要


1995年7月5日、福島県須賀川市小作田の祈祷師・江藤幸子(当時47歳)方で、傷害容疑で家宅捜索していた須賀川署員が、1階の八畳間で男性2人、女性4人の計6つの遺体を発見。江藤と信者3人が緊急逮捕された。
江藤と信者らは「悪魔祓い」と称して、信者の全身を太鼓ばちで叩き死亡させていた。
2002年5月、福島地裁で江藤に死刑判決。
2012年09月27日 死刑執行。

被害者


・Sの妻・A子さん(56歳)
・市内の無職男性Bさん(56歳)
・その妻・C子さん(48歳)
・その長女・D子さん(19歳)
・市内の無職男性E(43歳)

【送料無料】カルトの泉 [ 唐沢俊一 ]

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2013/08/05 07:00 ] 死刑囚について | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。