ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

愛知の70歳市議、中国で身柄拘束 覚せい剤所持容疑、広州の空港

愛知県稲沢市の桜木琢磨市議(70)=無所属=が渡航先の中国広東省広州の白雲国際空港で、覚せい剤所持の疑いで中国公安当局に拘束されていたことが15日、分かった。稲沢市が明らかにした。
外務省から市に入った連絡によると、桜木市議は10月29日に中国へ渡航。
31日に同空港から帰国する際、手荷物検査で所持品から覚せい剤が見つかり拘束されたという。
渡航は、自身が経営する貿易会社の仕事が目的だったとみられる。
桜木市議は現在5期目。2人会派「行動優先夢会議」に所属し、厚生委員や議会運営委員を務めている。
産経新聞 2013.11.15 10:49
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131115/chn13111510520002-n1.htm

この人は保守を装っているが北朝鮮のスパイの可能性が高い。
このような声明文を過去に書いている。

◆日朝間における真の和解と平和を求める緊急声明
http://www.jca.apc.org/~itagaki/reconcile/

◆桜木琢磨市議は統一教会所属
http://web.archive.org/web/20030316193906/http://www.ifvoc.gr.jp/new_page_592.htm

断定はできないが、北朝鮮経由の覚せい剤を日本国内に持ち込もうとしていたのではないか?
押収された覚醒剤の量が3Kg(中国側発表)というのがそれを表している。
70才にもなって個人で使う量ではない。

中国は過去のアヘン戦争の影響で、薬物に対する刑罰は日本より遥かに重い。
過去を見てもおそらく死刑になると考えられる。

統一教会とは何か―追いこまれた原理運動

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2013/11/15 16:35 ] 暗殺・陰謀・闇の力 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード