上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新婚旅行の邦人襲われ夫が死亡、妻も重傷 南米エクアドルで銃撃

南米エクアドル最大都市グアヤキルで、新婚旅行中の日本人夫妻が昨年12月28日夜、8人組とみられるグループに銃で撃たれ、夫が死亡、妻も重傷を負った。在エクアドル日本大使館が3日、明らかにした。妻は入院中で意識があり、命に別条はないという。
地元警察の発表によると、夫はヒトミ・テツオさん(28)で3発撃たれ死亡。妻はマリコさん(27)で腹と右脚を撃たれた。警察は強盗殺人事件として調べている。大使館は「家族の承諾が得られていない」として夫妻の氏名や年齢、出身地を公表していない。夫が27歳、妻が25歳とする報道もあるなど、情報は錯綜している。
グアヤキルはガラパゴス諸島への直行便が発着する同諸島の玄関口。同諸島を訪れる目的でグアヤキルに立ち寄る外国人旅行者が多い。(共同)
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2014/01/03/kiji/K20140103007319370.html

2人は昨年12月28日午後7時半ごろ、市内北部のホテルから夕食に出かける際、ホテルのタクシー運転手と料金をめぐってもめ、ホテル前で流しのタクシーを拾って出発。帰りも流しのタクシーを拾って戻る途中、犯行グループに後をつけられ、襲われたとみられる。警察は帰りのタクシーの運転手が犯行に関わった疑いもあるとみている。

ルーマニア・ブカレスト近郊で昨年8月、日本人女子学生の益野友利香さん(20)が殺害された事件もタクシー運転手が関与の疑いがもたれた。
海外で流しのタクシーを使うのは非常に危険。
ホテルからリムジンなどを利用するべきだろう。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2014/01/05 12:55 ] 海外での事件・事故 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。