上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3人からイジメ受けてた男児、殴り返す→学校側はこれを暴力事件と処理、「暴力少年だ」との風評が広がる 両親が町を提訴

学校がいじめの事実を公表しなかったため、事実と違う風評が広がり、転校や転居を余儀なくされて精神的苦痛を受けたとして、岐阜県垂井町内の小学校に通っていた男児とその両親が、同町に計1100万円の損害賠償を求め、岐阜地裁大垣支部に21日提訴した。
両親が24日に記者会見して明らかにした。
訴状によると、男児は小学校の高学年だった2012年10月、同学年の男児3人から暴言や、腹や足を殴られるなどのいじめを受けた。その際、男児は耐えられずに1人の背中をこぶしで殴った。
校長は、いじめの事実を公表せず、男児の暴力事件としたため、男児が「暴力少年だ」との風評が地域にも広がった。
両親が学校側にいじめの事実の公表を申し入れたが、学校も教育委員会も対応せず、風評被害で男児の心に大きな傷を負わせた、などとしている。
渡辺真悟・垂井町教育長は「訴状が届き次第、内容を精査し、誠実に対応してまいりたい」とのコメントを出した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140125-OYT1T00437.htm

そもそも、3人がかりでいじめてた生徒が悪いはずなのだが、いじめられて反撃した少年が悪者になっている。
その3人は大津いじめ事件のように、親がPTA関係者、創価学会、朝鮮人の親を持つ子供の可能性が高い。
いじめられて反撃した男児の親御さんとしては許しがたいだろう。

【送料無料】大津中2いじめ自殺 [ 共同通信社 ]

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2014/01/26 17:04 ] 老人・子供虐待・いじめ事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。