ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

「納得いかない、手を出したのは俺だけじゃない」 全身にあざや出血 2歳女児変死で無職父を逮捕

東京都葛飾区の坂本愛羅(あいら)ちゃん(2)が30日未明、救急車で病院に搬送された後に死亡し、遺体から数十か所の傷が見つかった事件で、警視庁葛飾署は同日夜、父親の無職坂本雄容疑者(33)を、先月下旬に愛羅ちゃんを殴ったとする暴行容疑で逮捕した。
同署は、愛羅ちゃんが死亡した経緯についても調べている。
発表では、坂本容疑者は昨年12月下旬、大田区東糀谷の親族が経営する土木建設事務所で、次女愛羅ちゃんの顔を「寝ろ」などとどう喝しながら、平手で殴った疑い。事務所にいた男性が目撃していた。
坂本容疑者は調べに「納得いきません。手を出したのは俺だけじゃない」と供述している。
都によると、一昨年3月、「(愛羅ちゃんの)親が子供の面倒を見ていない」との情報で都品川児童相談所が調べたところ、愛羅ちゃんらきょうだい4人が親類宅に預けられていることが判明。児相が見守りの対象としていたが、昨年7月頃、両親が愛羅ちゃんを引き取りたいと申し出たため、定期的に愛羅ちゃんが両親宅を訪れる同居訓練を行っている最中だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140130-00001135-yom-soci

愛羅ちゃんの遺体には額や唇などにあざや出血があり、同署は虐待による傷があり、肝臓損傷していた。
それをこの馬鹿夫婦は「2、3日前に公園の滑り台から転落した」と説明。
愛羅ちゃんを引き取りたいと申し出たのは、おそらく子供がいたら生活保護の額が増える、児童手当といった理由だろう。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2014/02/02 21:58 ] 老人・子供虐待・いじめ事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード