上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪地裁 「意識なくなるまで暴行…」ガールズバー経営者に懲役23年

大阪市北区堂山町のガールズバーで料金トラブルになった男性客を暴行して死亡させ、現金を奪ったとして、強盗致死などの罪に問われたガールズバー「Ring」経営、秋元貴公(たかひろ)被告(31)の裁判員裁判の判決公判が13日、大阪地裁で開かれた。
芦高源(あしたか・みなもと)裁判長は「意識がなくなるまで激しい暴行を加え続けた悪質な犯行」として、懲役23年(求刑懲役30年)を言い渡した。
判決によると、秋元被告は昨年7月、店が入るビルの階段踊り場などで、会社員の札場康之さん=当時(51)=の顔や胸を殴る蹴るなどし、現金約1万2千円を奪って硬膜下血腫で死亡させた。平成24年5月には別の男性客にも暴行、現金1万円を奪った。

http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140213/waf14021317540024-n1.htm

このガールズバーのように出入り口と表通りが遠い店は危険である。
しかもこの経営者は従業員からもブログなどでさんざん悪行を指摘されていた。
前科があってこの判決は軽すぎる。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2014/02/17 14:26 ] 裁判経過・結果・日程 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。