上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひき逃げ容疑で農水省職員を逮捕

金沢署は19日、道交法違反(ひき逃げ)と自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、横浜市金沢区、農林水産省の男性職員(40)を逮捕した。
逮捕容疑は、19日午前8時15分ごろ、同区の市道でオートバイを運転し、県立高校2年の男子生徒(17)が乗る自転車と衝突、男子生徒の腹に軽傷を負わせたまま逃走した、としている。同署によると容疑を認めている。
http://www.kanaloco.jp/article/76435/cms_id/97242

先月19日の事件。
事件から30分後、現場に戻り、「私がやりました」と捜査員に報告し、逮捕された。
高校生は胸に打撲の軽傷を負ったが技官はそのまま逃走しており、ひき逃げとして逮捕されたが、逃げずにキチンと警察へ報告していれば、接触事故で収まり懲戒処分などで済んでいた可能性が高い。

ひき逃げとは
車両等の運行中に人身事故(人の死傷を伴う交通事故)があった際に、道路交通法第72条に定められた必要な措置を講ずることなく、事故現場から逃走する(救護義務違反)犯罪行為。けがの軽重問わず、本人が何もしないで立ちさればひき逃げとなる。

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2014/09/08 11:59 ] 教職員・公務員の事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。