上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

犯人はイスラム国関係者?なぜ逮捕が遅いのか 上村遼太くん川崎中1男子殺害事件

◆きっかけはバスケ、夜遅くまで練習していた公園で他校のグループと知り合い、それ以降部活や学校を休みがちに
多摩川の河川敷で殺された神奈川県川崎市の中学1年生・上村遼太さん(13)は、地元の少年グループから万引きを強要され、断ると殴るけるの暴行を受けていたが、このワルたちと知り合うきっかけはバスケットボールだった。
近くの公園で夜遅くまで練習してたら・・・通っていた中学校でバスケ部に入っていた上村さんは、近くの公園で夜遅くまで練習をしていた。そこで同じくバスケをしていた他校のグループと知り合い、それ以降は部活や学校を休みがちになっていったという。
http://news.livedoor.com/article/detail/9819920/

この記事を読むと、まるで上村くんがバスケを通じて、この不良少年たちの仲間に加わったかのような印象操作を受ける。不良になったというよりも、フィリピンやらアメリカ出身の親を持つ、ガラの悪い混血らに目をつけられて金づる、万引き強要に利用されていたのだろう。

しかし逮捕が遅い。某人権団体、在日組織が圧力をかけているのだろうか?それとももっと根が深いものがあって神奈川県警は慎重になっているのだろうか。
過去にもこの県警は取り調べの最中に犯人に逃げられると言う失態を犯している。内部に犯罪組織と繋がっている警察官がいるのかもしれない。

殺害方法が首を切断しようとしていたことから、イスラム国の模倣をしたという声もあるが、諸外国の例をみていると、ISはネットを巧みに使って支持者・賛同者を集めている。

あくまでも推測だが、犯人の噂がある少年グループは、国内のイスラム国関係者とつながりがあり、少年法だと軽い罪で終わることから、日本でテロ行為をさせた可能性もまったくないわけではない。

【送料無料】イスラム国 テロリストが国家をつくる時 [ ロレッタ・ナ...

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/02/26 08:05 ] 少年犯罪 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。