上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

上村遼太君川崎中1男子殺害事件 少年3人の逮捕状請求

川崎市川崎区の多摩川河川敷で市立中学1年生の上村(うえむら)遼太さん(13)の遺体が見つかった事件で、神奈川県警は27日、知り合いのグループのうち事件にかかわった疑いがある10代の少年3人について、殺人容疑で逮捕状を請求した。すでに3人の事情聴取を始めているという。捜査関係者への取材で分かった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150227-00000013-asahi-soci

逮捕が異常に遅い事件だったが、過去の花火大会で女子学生が殺害された事件で、犯人逮捕を卒業式まで待ったとする、警察の間違った判断の前例があり、今回、神奈川県警は非難を恐れて早めに逮捕する方針になったのだろう。
世論の声が大きかったかもしれない。

そもそも殺人犯を泳がせるのは危険。泳がせることで背後の組織を特定するといった目的があるのならばそれもありだが、中卒を高卒にしてあげたいという理由で殺人犯を卒業するまで待つなど馬鹿げている。
第二の犠牲者が出ていたかもしれないし、その危険を防ぐために何ヶ月も尾行続ける、といった時間の無駄をするよりも雪だるま式に増えている未解決事件のために使うべきである。

今回の事件は、河川敷の近くの防犯カメラには現場方面に向かう4人の姿が映っていた。その後、戻ってきたのは3人だった。それだけの証拠があるのに事情聴取が遅すぎるくらいだ。

「少年犯罪」の正体 (宝島社文庫)

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/02/27 10:28 ] 少年犯罪 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。