ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

九頭竜湖森岡まどかさん殺害事件 共犯の渡辺智由被告に懲役14年 名古屋地裁

福井県大野市の九頭竜湖で2012年5月、冷凍庫に入った女性の遺体が見つかった事件で、殺人と死体遺棄の罪に問われた岐阜県富加町、トラック運転手渡辺智由被告(37)の裁判員裁判の判決が2日、名古屋地裁であった。

0bfe4ce0.jpg

右 渡辺智由被告
景山太郎裁判長は「高い計画性に基づく残忍で卑劣な犯行。被害者の恐怖や無念は察するに余りある」などとして、懲役14年(求刑・懲役16年)を言い渡した。
判決によると、渡辺被告は11年11月、元同僚の同県美濃加茂市、中古車販売業林圭二被告(42)(殺人、死体遺棄罪などで起訴)と共謀し、愛知県犬山市内の駐車場にとめた車の中で、同県一宮市の飲食店員森岡まどかさん(当時27歳)の首を絞めて殺害。遺体を冷凍庫に詰めて九頭竜湖に遺棄した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150302-00050107-yom-soci

渡辺智由被告は九頭竜湖・森岡まどかさん殺害だけでなく、主犯の林圭二被告が殺した浅埜江里さん殺害にも「窃盗罪と詐欺罪として」加担している。
浅埜江里さんは林被告に監禁されてアダルトチャットに出演させられ、その日々の売り上げを強奪し、その後、林によって殺害された。

殺人と死体遺棄とは別に公判が始まる渡辺智由被告
渡辺智由被告の窃盗罪と詐欺罪は浅埜さんを殺害後、口座から約474万円のカネを引き出したことと、知人に対して、浅埜さんになりすましてメールを送り、85万円を振り込ませたことによるものである。
この公判は殺人罪とは別に開かれる予定となっている。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/03/04 16:50 ] 裁判経過・結果・日程 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード