ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

神奈川県三浦市の港にシートに包まれた遺体発見 続報あり

29日午前10時半頃、神奈川県三浦市の小網代湾で、地元の男性から「シートにくるまれた人のようなものが浮いている」と三崎署に通報があった。引き揚げたシートの中から遺体が見つかったという。署の幹部によると、現場は岸から20~30メートル、水深1メートル程度。遺体にはコンクリート片のような重りがついていたという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150729-OYT1T50076.html

「人らしきものが浮いている」と
通報が有り、遺体発見となった。
ビニールシートに包まれていただけではなく、遺体には、コンクリートブロックの重りが付けられていた、これでは警察も自殺として処理するわけにもいかない。
近所の人の話では、 「茶色のシートらしきものに包まれて(黄と黒の)トラロープで縛られた状態のものが船に載せられていた」とある。どのくらい時間が経過した遺体によるが、身元が特定できなければ犯人逮捕は難しいだろう。

続報
神奈川県三浦市の湾内で29日、ビニールシートのようなものにくるまれた女性の遺体が見つかった事件で、現場近くの桟橋から足跡が見つかっていたことがわかった。


桟橋のもとから桟橋の一番先端にかけ、足跡が17か所残っており、警察は桟橋から遺体が遺棄されたと見ている。桟橋には複数の指紋が残っており、足あとを含めて捜査中。
また、目撃者は「あの時間に、あんな所に立って、沖を見ているなんて。今になって、こうなってくると、変な人だったなと。おかしいなと思う」とある。

重大事件未解決ミステリー 平成日本を震撼させた PHP文庫 / グループskit 【文庫】

にほんブログ村 ニュースブログ 国内ニュースへ
関連記事
[ 2015/07/30 14:47 ] 外国人の犯罪・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード