上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪府茨木市 女性変死事件は殺人事件と断定

2014年12月26日午後1時10分ごろ、大阪府茨木市宿久庄の民家で「母が倒れて冷たくなっている」と、民家を訪れた別居の次女(42)から119番。倒れていたのは民家住人の無職、西田民枝さん(68)。

第一発見者が119番する場合、犯人ではない。遺体の状況にもよるが110番する発見者は「死んでいることがわかっている」ことから犯人の可能性が高い。

殺害されたのは26日より数日前
別居している次女が、19日午後1時ごろに西田さんと電話し、26日に大阪・梅田で会う約束をしていた。遺体発見された際に西田さん宅には購読していた新聞が数日分溜まっていたことから殺害時期が26日より前、22日付朝刊以降の新聞が溜まっていたことから殺害は21日と推測される。
また、報道によれば、次女は駆けつけた「救急隊員に西田さん宅には鍵がかかっていた」と説明しており、犯人は玄関先で殺害した後に玄関の鍵をかけて別の場所から逃走したのだろう。

腹や胸などの刺し傷は計約20カ所で手には身を守る際にできる防御創あり。傷は腹や胸の部分以外にも右肩と右足にも刺し傷があり、心臓や肝臓に達する深いものもあったという。
携帯電話も財布も残っていたことから怨恨による殺害の可能性が高い。

《送料無料》真相究明書 九千万人のなかの孤独 福岡事件 福岡、中国人闇ブローカー殺し 殺人請...

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2015/09/06 15:17 ] 大阪府 未解決事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。