上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

有馬温泉の有馬川流れ着いた男性の下半身遺体

関西を代表する温泉観光地「有馬温泉」(神戸市北区有馬町)を流れる有馬川で18日、下半身遺体が見つかった。現場は有馬温泉駅の南側、太閤橋と寧々橋の中間地点で温泉街のメーンストリート近く。午前8時40分ごろ「足のようなものがある」と通行人の女性(48)から通報があった。



切断されたものではなく腐敗によって切り離されたという。
2015年7月18日、台風の影響で増水した有馬川で男性の下半身の遺体が発見。警察は身元の確認をしていたが、あれから続報がない所をみると、まだ判明していないらしい。
遺体は灰色の長ズボンをはきはだしの状態で見つかっている。

司法解剖の結果、遺体は60~70代の男性、死後1~2カ月経過。死因は不明。

有馬温泉は観光地でもあるため、観光客の混乱が心配されたが、それはなかった。
有馬温泉観光協会は「風評被害を防ぐためにも近々現場でおはらいし、霊を鎮めたい」とコメントしている。

にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
にほんブログ村
関連記事
[ 2015/09/11 15:45 ] 兵庫県 未解決事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。