上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

交際相手の高2女性刺殺事件 懲役18年が確定

東京都八王子市で昨年2月、交際中の高校2年の女子生徒=当時(17)=を刺殺したとして殺人罪に問われた中田義雄被告(37)について、最高裁第2小法廷(山本庸幸(つねゆき)裁判長)は、被告の上告を棄却する決定をした。懲役18年とした1審東京地裁立川支部の裁判員裁判判決が確定する。決定は24日付。



この事件を覚えている人は多いのではないか。
中田義雄被告は法廷で「高校2年の女子生徒から依頼を受けて殺害に及んだ」と嘱託殺人罪の適用を主張する有様。「被害者の悩みは高校生が普通に生じうるもの。犯行状況などから嘱託はない」として一審、二審とも主張を退けられている。
殺害理由を被害者のせいにするとは、息をするように嘘をつく以上のものを感じた。
中田容疑者は自宅で女子高生の胸や背中を包丁で数回刺して殺害

スキンヘッドの中田容疑者には妻子があるが別居中、そして女子高生の桜井さんと交際。
被害者である桜井さんは中田義雄被告とバイト先で知り合いっている。

中田容疑者のツイッター
https://twitter.com/_KING_777

被害者女性のツイッターは既に削除されている。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2016/01/10 10:47 ] 裁判経過・結果・日程 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。