上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

またペルー人の犯罪 ヒガ・ガデア・ミツゴ・ヨシ容疑者逮捕 殺人事件

群馬県伊勢崎市でペルー国籍のマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさん(45)が刺殺された事件に関連し、県警は14日、入管法違反(不法残留)容疑で、公開手配中の同国籍のヒガ・ガデア・ミツゴ・ヨシ容疑者(34)=同市昭和町=を逮捕した。
 「不法残留とは思っていなかった」と逮捕容疑を否認する一方、「人を刺した」とマスコさん殺害への関与をほのめかす発言をしているという。



公開手配中のペルー人が逮捕された。
この事件はマスコ・ロドリゲス・ダニエル・フェデリコさん(45)が刺し傷のある状態で死亡し、伊勢崎市連取本町の病院に運ばれ放置されていた事件。運んだ男が外国人風だと報道されていたが、やっぱりそうだった。
さらにずうずうしいことに警察署に訪れて「助けるために病院に搬送した」などと話していたという。
ヒガ容疑者の自宅からは被害者のマスコさんのDNA型が検出されており、今回の容疑は入管法違反(不法残留)であるが、警察は殺人容疑での逮捕状を取っており、近く同容疑で逮捕の予定である。
二人は同じ職場で働いたことがあり、何らかのトラブルが原因だろうが、こんなに危険な外国人が今の日本にはうようよいる。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2016/01/14 21:31 ] 外国人の犯罪・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。