上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

元女優の高樹沙耶、大麻所持で逮捕 医療麻薬推進派

元女優の高樹沙耶こと、本名、益戸育江容疑者(53)が大麻取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕された。
彼女は医療麻薬推進派として度々メディアに登場していたが、自分が大麻をやめられずに、合法化を目指していただけ。
これが推進派の実態だ。



つい最近テレビ出演して大麻合法化について自論を話していたが、その時に「所持しているのか?」という質問に「持っていない」と答えていた。
「医療麻薬推進派」と言えば病気の人を助ける、病気で困っている人の味方、という嘘の仮面をつけることができる。
実はそれは名ばかりで自分が大麻を吸いたい、大麻をやめられない人間が、綺麗事を言い訳にして合法化したいだけということが、今回の逮捕で明らかになった。

このような輩の詭弁に騙されてはいけない。清原と何ら変わりない人種。
マジメに医療麻薬推進を目指して活動してる人は、このようなジャンキーに騙されている人が大半で、実際に痛み止めが効かない末期のがん患者には医者が症状に応じてモルヒネ鎮痛剤を投与している。

一歩間違えば中毒となる大麻を無差別に使わせれば必ず悪用する人物が出て来るのは容易に想像できる。
合法ドラックによる事件が多発し、一般市民に迷惑をかけるバカが出てきて、痛い目に遭ったばかり。

法改正を声高らかに叫ぶのは結構だが、推進派だからといって法を破るのは愚行極まりない。
法が悪いから私は守らない、こんな人間が医療麻薬推進派なのだ。
日本の脱原発運動に中国系や韓国系が多いのと同じで、日本人と同じような顔をして日本語を話すからという理由だけで、簡単に◯◯派を信用してはならない。
実際に医療麻薬推進派には過激派である赤軍派、革マル派、中核派が主になって運動している組織があることで知られており、安易に信じるのは危険。
これらの活動には高樹沙耶のように「ナチュラリストの大麻推進派」という看板を掲げていたり、脱原発派には「地球にやさしい」「エコを重視」とか「子供の未来」などと白々しい文言が並んでいる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大学生がダマされる50の危険 [ 三菱総合研究所 ]
価格:1028円(税込、送料無料) (2016/10/25時点)




にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2016/10/25 12:47 ] 有名人の死亡・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。