上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

フランス日本人留学生行方不明事件 容疑者と黒崎さんは一緒に寮に入る

「(容疑者は黒崎さんと) 一緒に寮に入ったが、(容疑者が)一人で去ったのが監視カメラに写っている」(黒崎さんの事件を捜査 レジス・ミエール氏)



最後に確認されたのは12月4日。


黒崎さんは行方不明になるのだが、寮の部屋付近から叫び声を聞いた人がいるにも関わらず、捜索願を出したのは今月12日になってから。というのも容疑者とみられる男がSNSなどを使いなりすまして「リヨンの日本総領事館へ行く」などと心配した友人にメッセージを送っているので、いなくなったことがわからなかった。もちろん黒崎さんが領事館に行った事実はない。
その間に男は7日に列車などを使って出国している。

二人で寮に入る


ここで不思議なことが一つ。
食事の後に二人で寮に入る様子が監視カメラに映っているが、悲鳴が聞こえたとされる数時間後に男が一人で寮を出ていく姿が映っており、黒崎さんの姿は映っていなかった。

考えられることは男はあらかじめカメラの場所を把握しており、映らないようにして黒崎さんを連れて行った。
もう一つは黒崎さんは寮の1階に住んでいたと言われており、窓から黒崎さんを連れ出した。

寮に来るまで二人はレストランで食事をしているが、店側の話では深刻な様子で、テーブルにやってくるウエイトレスに対して迷惑そうな素振りさえ見せていたとされている。何らかのトラブルに巻き込まれたのは事実だ。

日常的に暴力


FNNが行った黒崎さんの関係者への取材で、黒崎さんは知人の男から、日常的に暴力を受けて悩んでいたほか、SNSのアカウントを乗っ取られるなどの被害を受けていたことが、新たにわかった。



この暴力男は今回容疑者とされる男性なのかはわかっていない。
しかし人のSNSのアカウントを乗っ取るなどの行為や女性に対する暴力などを考えると、昨日ブログにも書いたが「犯罪慣れした男、異常な嫉妬心、悪知恵が非常に働く人間性」が窺い知れるが、今回の容疑者と思われる男と非常に似ている。

日本にも渡航歴が数回あるが、この男はアメリカ大陸出身と報道されており、フランスではひと目で「外国人」とわかる風貌をしているという。
そうなると東洋人、アラブ人(フランスにイスラム系の人間が多いとは言え、彼らはフランス人ではない。敢えて言えばイスラム系フランス人としてカテゴライズされこの場合は外国人の風貌に当てはまる)、もしくは黒人だろう。

海外にいながらネットに接続していても、日本語が話せれば日本に住んでいる日本人としてSNSで偽りながら仲良くなれる。これはSNSの盲点ではあるが、お人好しの日本人はネットで口にするプロフィールを疑いもせず信じてしまうことは多い。それが何の証拠もないことであったとしても。

黒崎さんが生きている可能性


二人はフランスにいたが、会話は日本語だと思われる。というのもSNSで親密になっているのは相手が日本人だと思って油断したからではないだろうか。可能性は低いが英語の可能性もあるが、私は日本語だと思う。

また黒崎さんは殺害されたと断定できるものはなく、連れ去られた可能性も高い。
二人が居たとされる寮の部屋の中には黒崎さんの血痕などは見つかっておらず、最初の方の報道で、黒崎さんが殺害されている可能性が高いとされたのは、普段は静かで5年ほど事件が発生していないフランス東部のブザンソン近郊で、顔面を滅多刺しにされて殺された女性が見つかったことで「恐らく黒崎さんも同じシリアルキラーにこんな風に殺されたのではないか」という憶測ができたからだろう。

危ない世界の歩き方(危険な海外移住編) [ 岡本まい ]
にほんブログ村 ニュースブログ 気になるニュースへ
関連記事
[ 2016/12/28 18:35 ] 外国人の犯罪・事件 | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。