上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

ネットの力で風化STOP 未解決事件を追う

未解決事件や迷宮入り事件を追うブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第二の闇サイト事件 芥川豊史容疑者が自殺に追いやられて幕引きか?

芥川の書き込み

関東エリアの求人情報を書き込む掲示板に、連れ去りの2日前、「サクッと稼ぎましょう!」「2~3人のチームで動きます。」「全国行くんで身軽な人なら年齢性別不問です。」などと書き込まれ、具体的な仕事内容には触れられていなかった。
連絡先として書き込まれたメールアドレスは、死亡した芥川容疑者のものだったということで、警察は詳しい経緯を調べている。
出典 日テレニュース24



看護師の内山茉由子まゆこさんが殺害された事件で、ネットで募集されたものたちによる犯行までは突き止めたものの、主犯とされる芥川容疑者は自殺してしまった。事件の原因解明までは無理だと思われるし、警察はどんな組織が裏にいるのか、おおよその見当がついて入るものの発表しづらい背景があったと思われ、容疑者自殺で安堵しているのではないか?

当初から逮捕者二名の名前を伏せていたり、指名手配されていたものの芥川容疑者の名前は出ていなかった。最初から最後まで警察が何者か、または何かの組織に忖度していた感じさえする事件。

そもそも逮捕者二名の名前を伏せてもこれだけ被害者内山さんのことを毎日報道していれば、逃げた犯人だって自分が追われていることに気がつくだろう。今までとは異質の事件の様相を呈しており、過去にあった青梅市のチンピラが引き起こした人身売買を感じさせた事件と酷似している。

芥川豊史容疑者とは何者なのか


2011年3月 「パンに縫い針」と店長に慰謝料請求 詐欺未遂の疑いで男逮捕/高知
高知南署は9日、詐欺未遂の疑いで、住所不定、無職、芥川豊史容疑者(32)を逮捕した。
逮捕容疑は昨年3月、高知市河ノ瀬町のスーパー「サニーマート土佐道路東店」の店長を当時暮らしていた高知市内の暴力団事務所近くに呼び出し、「購入したクリームパンに縫い針が入っていて口に刺さった」とうそをついて慰謝料をだまし取ろうとしたとしている。
高知南署によると、芥川容疑者は容疑を否認している。同署は当初、業務妨害事件として捜査していたが、関係者の話などから、芥川容疑者自身が、パンに針を刺し、金をだまし取ろうとした疑いが浮上した。



芥川容疑者は新潟県のホテルで自殺をしているが、7年前には高知県で詐欺未遂事件を起こしている。サニーマートは高知市河ノ瀬町にある店舗だが、芥川容疑者が店の関係者を呼び出したのは暴力団事務所近く。これは恐らく山口組会系の豪友会だと思われる。住所は高知県高知市廿代町14-29とサニーマートとは錦川を挟んですぐのところ。
ここの組員だったの可能性が高いが、ひょっとしたら暴力団を装って近くに呼び出したのかもしれない。しかしそれならわざわざ「高知市内の暴力団事務所近くに呼び出し」と報道するとは考えにくく、暗に組員だったことを示唆しているように感じる。

「サクッと稼ぎましょう!」「2~3人のチームで動きます。」「全国行くんで身軽な人なら年齢性別不問。」という募集文句には真実性は薄く、書き込みを見て応募してくる人が皆無だと困るので、とりあえず気軽に申し込めるような雰囲気を出すために「全国行くんで」や「年齢性別不問」などと書いたのだろう。
求人でも怪しい会社ほど楽しさや高給を全面に出しているのと同じ。

カネに困っていた高校球児スカウトの無職鈴木充、主犯の芥川とつながりがあったと思われる伊藤基樹の二人が応募して、連れ去りの実行役として事件に関与して逮捕。本人たち曰く、途中で怖くなって逃げ出したとのこと。
最初の報道では3人の男たちが内山さんを拉致しているが、最近では鈴木と伊藤の二人で拉致し、付近で芥川容疑者が内山さんの車に同乗したことになっている。

また内山さんの車の後ろを別の車が並走、または後をついて走っており、事件に関与したものは3人だけではないのは明らかである。また事件を計画し募集したのは表向きは芥川豊史容疑者ではあるが、内山さん殺害、遺体遺棄については他の人間が関わっている可能性もあり、先に逮捕された二人も「知らない」とは言って入るがあてにならない。
普通全裸で遺棄する場合、被害者の身元がバレないようにする目的ではあるが、遺体が埋められていた周りには内山さんの写真入りの遺留品などが散乱していることを考えると身元を隠す目的ではないようだ。

私の推理


18時と明るい時間帯に、しかも防犯カメラが多く設置している人気の多い場所で内山さんを拉致していることを考えると、女性なら誰でもよかったという犯行ではなく、明らかに内山さんを狙ったものだろうが、計画が杜撰すぎてただ単にあの場所、あの時間を選んだ可能性も捨てきれない。

ちょうど外からはフィットネスクラブから下に降りてくるエレベーターが見える。
上から誰かが降りてくるたびに、離れたところにいた芥川容疑者がそれが内山さんであるかどうか(女性であるかどうか)を確認して携帯電話でGOサインを出すように計画していたのではないか。
拉致して鈴木、伊藤、内山さんで車を発進し、途中で芥川が同乗。途中で何かが発生して伊藤と鈴木が逃げ出したことになっている。

鈴木と伊藤は恐らくではあるが、拉致してすぐに内山さんが殺害されたので怖くなって逃げ出したと供述していると推測できるが、3人で殺害した可能性も考えられる。
内山さんが遺棄された場所は地元の土地勘がないと難しい場所であり、車一台が通れるくらいの細い山道を進んだ場所。先に逮捕された鈴木はスカウトしていた高校がこの辺りにあり、土地勘がある。

闇サイト事件ではない


この事件はネットで見ず知らずの者たちが集まって引き起こした事件ではなく、最初から3人と他の者達数人で計画していた事件。芥川があのような書き込みをしたものの、めぼしい人間が応募してこなかったので、とりあえず3人で内山さんを拉致誘拐し、なんらかの手違いなどで殺害してしまった。

遺体を穴を掘って山中に遺棄して入念に埋めるものの、内山さんの車のドライブレコーダーですぐ車が発見されてしまうという落ち度からすぐに捜査が始まってしまった。

自分たちが防犯カメラに写っていることなどから、逮捕は免れないと思った鈴木と伊藤が口裏を合わせて出頭し、実は主犯と思われている芥川は落ち度だらけの計画をした責任から、二人は芥川に罪をなすりつける供述をする。

事件の背景が明るみに出てしまうと困るので芥川は自殺に追いやられたか、自殺と見せかけて殺害されたのかは定かではないが、あの自殺の方法は元自由民主党議員の中川一郎氏と同じである。彼についてもロシアによる暗殺などいろんな憶測がなされているが、遺書すら見つかっておらず、札幌パークホテルで当初は心筋梗塞と発表されたが後に「自殺」と訂正された。

警察が慎重だったことを考えると、この事件は恐らく人身売買の類いではないだろうか。
そういったことが明るみに出ると組織としては困るので、チンピラの中でも底辺にいた芥川容疑者に全てを押し付けて幕引きしようとしているように思える。

にほんブログ村 政治ブログ 事件・犯罪へ
関連記事
[ 2018/06/20 20:45 ] 凶悪事件ニュース | TB(-) | CM(-)
おすすめ
カテゴリ
オススメ
QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。